クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

nanaco

クレジットカード経由チャージのメリット

クレジットカード経由でのチャージポイント、
これは魅力があるものですが、
それをメインの理由にして
カードを乗り換えるほどではないかなと
個人的には思っています。

nanacoへのチャージにはポイントがついて、
楽天カードなど、違う種類のカードでも
以前であればチャージポイントがあったのですが、
今はなくなりました。

ほかにも、あってもチャージポイントの割が悪くなっているところもあります。

でもわたしがnanacoをつかっているのは、
なんといってもセブン系列のお店を使うことが多いので、
決済が便利だし、チャージも便利で、
おまけ的にキャンペーンで多めにポイントがつくこともあったりで、
特に不便ではなくむしろ少し便利度が高い、
という感じだからですね。

あんまりお得さにかまけて
本来のことと離れた理由で選択しても、
いいことは少ないのではと思いますね。

-----------------------------------------------------

nanacoを愛用する人は、チャージする際にポイントが得られるnanaco付きクレジットカードを好んで使う傾向にある。しかし、残念ながらnanacoチャージによる特典は、クレジットカード業界全体で縮小傾向にある。チャージポイントの還元率が下がったり、チャージポイント自体が廃止されたりしていることを、ご存知の方も多いのではないだろうか。

(@DIMEー- 2018年12月20日)
------------------------------------------------------------------

ゆめかとnanacoが相互乗り入れ

「ゆめか」というのは
西日本で利用者数の多い店舗で利用されている電子マネーですね。

かなり以前から、名前は聞いたことがあります。

そこと、西日本エリアでの
nanacoが相互利用できるようになるそうですね。

イズミグループとは、
わたしは東日本なので縁はないですが、
12県で193店舗もある大きなチェーン店。

こういったチェーン店は日本各地にありそうです。

地元の人には欠かせないお店になっているのでしょう。

そういったところと、全国のnanacoがコラボすると、
利用者は両方使えるようになるのがなにより便利さが増すので、
どんどん進めてほしい相互乗り入れです。

わたしの地域でも大きなチェーン店で、
乗り入れが進んでくれると助かりますね。

-----------------------------------------------------

セブン-イレブン・ジャパンとイズミは10月25日、西日本エリアで「nanaco」と「ゆめか」の相互利用を開始すると発表した。

セブン-イレブンでは、電子マネーゆめかでの支払いで、ゆめか利用100 円(税抜)ごとにゆめか積立0.5円分を翌日付与する。

ゆめタウン・ゆめマートでは、電子マネーnanaco利用月次200円(税込)ごとに1ポイント付与。ポイントは翌月10日にまとめて付与される。

(流通ニュースー- 2018年10月24日)
------------------------------------------------------------------

nanacoチャージでポイントがつくカード

nanacoですが、
私は以前は利用していたのですが、
いまは使っていません。

理由はオートチャージができるクレジットカードを持っていなかったからです。

セブンカードプラスを持てばできるらしいのですが、
今でも3枚クレジットカードを利用していて多いと思っているのに、
これ以上増やすのは、ためらわれるのです。

以前は楽天カードでチャージをしたときにはポイントがついたので、
それで代用していたのですがそれもできなくなり・・
結局使わなくなったのです。

リクルートカードでは、
nanacoチャージでポイントがつくらしいですね。

持っていれば使いたいのですが、
これ以上カードを増やすのは、無理ですね。

nanacoチャージでポイントが付くクレジットカードが減ってきているそうです。

また、Yahoo! JAPANカードは、
nanacoチャージで付くポイントを
1.0%から0.5%へ減らしたそうです。

nanacoチャージだけではないですが、
電子マネーチャージ分に対するポイント付与の環境は
年々悪くなっていますよね。

-----------------------------------------------------

電子マネー「nanaco」にチャージできるクレジットカードは多々あるものの、実は、チャージ時にポイントが貯まるクレジットカードは少ない。しかも、2017年には「楽天カード」や「ライフカード」がnanacoチャージ時のポイント付与を終了、2018年2月には「Yahoo! JAPANカード」がnanacoチャージ時の還元率を1.0%⇒0.5%に半減したり、2018年4月には「リクルートカード」が電子マネーチャージで月3万円を超えた分のポイント付与を終了したりと、nanacoチャージで得するクレジットカードは、さらに減ってきている。

(ダイヤモンド・オンライン- 2018年5月17日)
------------------------------------------------------------------

ネットスーパーでもnanacoポイントをためる

ネットスーパーには惹かれるものがあるのです。

たとえばトイレットペーパーなどの買いだめは、
ひとりでいくと持って帰るのがとっても大変ですよね。
配送してくれるならうれしいなとか。

あと、うちにあるかどうかを確認しないまま買ってしまうのを防げるなら、
だぶって買うのが防げて、無駄遣いが減りそうです。

ただ気になるのは、
タイムセールなどの安売りが対応できないことですが・・・
それはまあ、メリットと比較して、いい方をとる感じで使うのがベストですね。

あと、ショップカードはポイントをためられないのでちょっともったいない気もします。
と思っていたら、
イトヨでは、セブンカードで支払った場合にはnanacoポイントがたまるそうです。

これを覚えておいて、今度はイトヨのネットスーパーを検討しようと思います。

-----------------------------------------------------------------------

まずは、ネットスーパーのメリットからご紹介します。

自宅や外出先で注文できるから便利
しかも指定の時間帯に運んでくれますから、買い物へ行く時間を節約できます。最近のスーパーは大型化してきており、買い物はちょっとしたレジャーになってしまいます。滞在時間も長くなってしまいますので、ネットスーパーがおすすめ。自宅で冷蔵庫などの在庫を見ながら注文ができるので、ダブり買い防止にも効果があります。

天候に関係なく配送してくれる
冬の寒い日や夏の暑い日、雨だって雪だって配送をしてくれます。できればそんな天気の中、買い物へは行きたくはありませんよね。でもネットスーパーなら届きます。道路状況によっては遅配になることもありますが、その場合はあらかじめ電話があり、配送の目安時間を教えてくれます。

(マイナビニュース 2015年1月23日)
----------------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ