クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

PASMO

PASMOは誕生10周年

PASMOはSuicaと並んで、
広く利用されている交通系電子マネーですよね。

私自身は使ったことがないのですが認識はよくしています。

そのPASMOがSuicaと相互利用になって
10周年ということで記念キャンペーンを行うそうです。

限定キャラクターの「PASMOのミニロボット」というのが、
キャンペーンをおこなっていくのだとか。

10周年はすごいですね。
そんなに経ったのか・・・という感じがします。

それと、PASMOは、この10周年に合わせて
クイックチャージというサービスも開始するそうです。

PASMOをクレジットカードからのオートチャージにしている人は、
その紐付けているクレジットカードから、
いつでもチャージできるようになったそうです。

オートチャージされる設定残高までまっていたら、
ちょっと高額の買い物ができない、
という時などにこのクイックチャージを使うといいですね。

---------------------------------------------------------------------

交通系ICカードの「PASMO(パスモ)」は3月18日、サービス開始から10周年を迎える。これを記念し、新たに「クイックチャージ」サービスを開始するとともに、Suicaとの相互利用10周年記念キャンペーンを展開する。さらには限定キャラクター「PASMOのミニロボット」が、1年間を通じてキャンペーンやイベントを実施していく。

新たに始まる「クイックチャージ」は、オートチャージ機能付きのPASMOなら、クレジット決済で必要なときに、必要な金額をキャッシュレスでチャージできるようになる。チャージ金額はカード内残高が2万円まで、当面は東急各駅の自動販売機のみの対応予定となっている。

(ZUU online 2017/3/18)
------------------------------------------------------------------

電子マネー残高チェックは「miruca」

最近話題の、電子マネーカードをセットしてボタンを押せば、
残高がわかる端末は、
「miruca」という名前だそうですね。

いざ、改札を通ろうとしたときに、
通れないという事態を避けるために、
自動的にチャージされるタイプもありますが、
常にそうしておけない人や、そうしておきたくない人もいますし、
それほど普段つかうカードではないけれど、
電子マネーカードが出てきたので、残高を知りたい、
というときにも便利そうです。

以前からあったようですが、価格も機能も見直されたようなので、
電子マネーを普段からひんぱんに使う人には朗報ですね。
 
「miruca(ミルカ)」というネーミングもいいですね。

---------------------------------------------------------------------

SuicaやPASMOの残高が分からず、とりあえず改札にアタックしてみたら止められたなんて経験ありませんか?

 これまでは残高を確認するためにはSuica対応の販売機で調べたり、コンビニでの支払いにSuicaを利用したりと、何かと面倒でした。しかしその悩みともオサラバできるアイテムが登場したんです。その名も「miruca(ミルカ)」。
「miruca(ミルカ)」は、電子マネーの残高が確認できるパスケースです。ケース裏側の矢印に従って電子マネーを挿入し、液晶下のボタンを押すだけで、液晶部分に電子マネーの残高を表示できます。これさえあれば、いつでもどこでも簡単に残高を確認できるので、もう残高が分からず不安に思うこともなくなりますよ。

(ASCII.jp 2016/7/27)
-----------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ