クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

楽天Edy

楽天Payと楽天ポイントカード統合

楽天Pay、楽天ポイントカードのアプリ、
わたしも利用しています。

楽天Edyは、以前は使っていたのですが、
アプリが主流になってきたのに
iPhoneではアプリが利用できないので、
使わなくなってしまいました。

そして、楽天Payだと結局クレジットカード払いになるので、
もっと電子マネーらしいものがいいと思って、
今は楽天のものは使っていません。

にしても消すほどいらないわけではないので、
楽天と名前のついた似たようなアプリが
何種類もあるのはなんだかうるさい・・と思っていたので、

今回、統合されることになったようなのですが、
それは望ましいことだと思います。

無駄にアプリの数が増えても、
メモリも食うし、あんまりいいことないですからね。

-----------------------------------------------------

2019年3月18日、楽天が行った決算説明会にて楽天ペイ・楽天Edy・楽天ポイントカードが1つのアプリに統合されることが発表された。

楽天ペイは無料のスマホ決済アプリで、店舗にコードをスキャンしてもらうなどで支払うことのできるコード決済サービスだ。

楽天Edyは電子マネーで、残高をチャージをして決済に使うことことが可能だ。

(大人のクレジットカードー- 2019年2月15日)
------------------------------------------------------------------ 

牛丼のすき家、楽天Edyキャンペーン

牛丼チェーンすき家は、誰でも手軽に食べられる店で、
相変わらずの人気を誇っていますが、
そのすき家で、楽天Edy決済のキャンペーンが行われています。

楽天Edyで一回100円以上の決済をすると、
楽天スーパーポイントが5倍プレゼントされ、
牛丼類が全品30円引きになるクーポンが発行されるとか。

すき家は年に1、2回利用する程度ですが、
ポイント5倍なら今度行ってみようかな。

楽天ポイントは、今、共通ポイントカードへの脱皮をはかっている形で、
楽天カードにも搭載される流れ。

Edyの利用者への恩恵も忘れられていませんね。

---------------------------------------------------------------------

楽天Edy株式会社と株式会社すき家本部は、12月18日より、牛丼チェーン店「すき家」において1回500円以上の楽天Edy決済をすると、楽天スーパーポイントが通常200円で1ポイント付与されるところ、期間中は5倍のポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施します。さらに、牛丼類が全品30円引きになるクーポンも配布します。

(産経ニュース 2015/12/18)
-----------------------------------------------------------------------

楽天カードで楽天Edyチャージにチャージポイント発生

顧客満足度が6年続けて第一位になった楽天カードですが、
今度、楽天Edyへのチャージで、
200円につき1ポイントたまるサービスがはじまったそうです。

チャージでのポイントがあるかないかで、
その電子マネーの利用が継続するしないにも関わってくる気がするんですよね・・・
現金でチャージするのはちょっと面倒だなと思うことも多いので。

カードでのチャージなら手間もあまりかからないし、
Edyの利用度がますます加速しそうです。

楽天カードのユーザーで、
楽天Edyを使っている人たちからは以前から、
なぜグループ会社なのに楽天カードから楽天Edyへのチャージ分にも
ポイントが付かないのかと不満だった人は多いはず。

ときどきキャンペーンで楽天Edyチャージ分にポイントを付けていましたが、
これでやっと常時ポイントが付くようになりましたね。

-------------------------------------------
楽天カードから電子マネー「楽天Edy」をチャージすると、200円につき1 ポイントが貯まる。この楽天カードユーザー待望のサービスが本日、2014年12月9日からスタートした。これまでは期間限定キャンペーンとして展開していたが、今回、常時行なわれるサービスとなったことで、楽天カードの魅力がまた高まった。

対象となる楽天Edyは、Edy機能付き楽天カードやおサイフケータイの楽天Edy、楽天Edyカードなど。楽天Edyは利用時に楽天スーパーポイントやANAマイル、Ponta、Tポイントなどが貯まるが、今後は楽天スーパーポイントに集約することで、チャージポイントも含めてより多く貯めることができる。

(@DIME-2014/12/09 2014年12月9日)
-------------------------------------------------------------

リラックマなどキャラデザインの楽天Edyカード

アニメや映画とのコラボをみかけるようになった電子マネー、クレジットカードですが、
楽天Edyは、リラックマ、ロディ、チェブラーシカなどの、
一般に人気の高いキャラクターをデザインした電子マネーカードを発売したそうです。

1枚500円。
これを購入して、そこにチャージしていく感じですね。

リラックマもいいですが、
チェブラーシカは年代問わずファンも多いし、
デザイン的にも落ち着いた色合いが作れそうで、
長く愛用するカードになりそうです。

私は、スマホのおサイフケータイ機能でEdyを利用していますが、
こういうキャラクターデザインのEdyカードで使いたいときは、
別個にまたEdyのナンバーを得るということになるんでしょうね。

自分で持っているナンバーで
キャラクターデザインのカードも持てるようにすればいいのに。

-------------------------------
キャラクターグッズを開発販売するラナは、楽天 Edy が運営する電子マネー「楽天 Edy」の専用カードとキャラクターがコラボレーションした「Charady(キャラディー)」シリーズの販売を開始した。販売価格は、1枚500円(税抜)。
Charady は、リラックマ、ロディ、チェブラーシカ、ご当地キャラクターなど、人気キャラクターをラインナップし、28種類からスタートする。今後もキャラクターをリリースしていく予定。 

(インターネットコム- 2014年7月24日)
-------------------------------- 

WAONやEdy、電子マネーは自分に合わせて選ぶ

消費税導入で、確かに現金払いの際に小銭を使う機会が増えた気がします。
それほどお財布の中でかさばっているとかいうことはないのですが、
おつりのはしたを合わせるために、こまごまと出す機会が増えたというか・・・

そういうときに、電子マネーを普段から使っているのですが、
その出番は確実に増えています。

イオン系のWAONは、盛んにキャンペーンもやっているので、
利用者はおそらく増えているのではないでしょうか。
ゴールデンウィークで混雑している中でも、
WAONの機械の前でアナウンスしている女性たちがいましたし。

イオン系の利用が多ければWAON、
汎用的にコンビニなどで広く使いたければ楽天Edyといった感じで、
自分がいちばん使いやすい電子マネーを抑えておきたいですね。

-------------------------------
電子マネーはコンビニで使用できる上に、スーパーや飲食店、自販機などでも急速に導入が進んでいるので、ちょっとした外出なら財布いらずでOKなのだ。これだけ便利なのに利用料はゼロ。それどころかポイントが付くオトクな電子マネーも。チャージした分だけ買い物する習慣を身に付ければ支出管理にも使用できるので、ぜひ生活に取り入れたいところだ。

(ダイヤモンド・オンライン- 2014年5月3日)
-------------------------------------------
記事検索
  • ライブドアブログ