クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

家賃

家賃や光熱費のカード払いについて

クレジットカードで家賃を払うには、
大家さん側にカードで支払わせるメリットがないと、
ただ手数料がかかるだけになると困るだろうと思っていたのですが、
大家さん側のメリットは、未払いが防げるということなのですね。

家賃にせよ光熱費にせよ、「未払い」は困ります。

ずっと回収のために追いかけるのはたいへん手間がかかりますし、
時間もムダになります。

そういうことに苦労した経験のある大家さんなら、もしかして、
そのくらいのお金を払っても、保証料くらいに思って、
メリットがある、ということなのかも。

支払う側としても、
アパートやマンションの家賃は
それなりに高額になりますので、
家賃支払いで得られるクレジットカードのポイントも魅力です。

例えば、家賃が7万円だと、
ポイント還元率1%のクレジットカードなら、
700円分のポイントが貯まります。

12ヶ月だと8400円分のポイントが得られるのはお得す!

------------------------------------------------------

 光熱費や税金など、カード決済できるものが増える中、家賃をカード払いできる物件も増えている。

「クレカ払いにするには、大家さんや不動産会社が、カード会社に手数料を支払う必要があります。とはいえ家賃の未払いなどの未回収リスクを考えて、手数料を払ってもかまわないというオーナーが増えているようです。クレカ払いにすると、そこはカード会社が代行してくれます。入居時もカード会社が審査することで、信用できる人が選べます。入居する側としてはカード決済前提で物件を選ぶ人は少ないでしょうが、不動産業界ではクレカ払いできる物件が増えています」(岩崎さん)。

 不動産会社によっては、普段使っているクレカで支払えるものもある。賢く活用したい。

(@DIME 2018/2/14)
------------------------------------------------------------------

クレジットカードで初期費用を浮かす

数か月前にアパートを探した際、
「クレジットカードで家賃や初期費用を払える物件はないですか?」
と聞いたのですが、
そういうことをやっている不動産会社自体が
私が住む地方都市ではないといわれました。

まだまだ地方都市では、
そのようなサービスはなかなか広がっていないようです・・

インターネット上ではけっこう見かけるので、
普及してきたのかな?と思ったのですが、
間違いでした。

不動産会社側でも、
現金や銀行振り込みで家賃などを受け取るより、
クレジットカードでの支払いにすると、
毎月の決まった日にちゃんと入金されるわけですので、
管理なども楽になると思うのですがね。

クレジットカード決済にすると
手数料が数パーセント発生しますが、
それを理由に導入しない
ということでもないですよね。

まあ、地方は、なんでも保守的ではありますので、
都会で当たり前になっていけば
そのうち導入するのでしょうが。

------------------------------------------------------

管理会社にサブリースを提供する日本管理センターは20日、管理物件を対象に家賃のクレジットカード決済を開始した。

三菱UFJニコス(東京都千代田区)、ジェーシービー(東京都港区)の提携によるもので、入居者がすでに持っているクレジットカードで決済できる点が特徴。

家賃だけでなく、仲介手数料や敷金礼金などの入居時の初期費用、更新手数料、退去費用のカード決済も開始する予定だ。初期費用は、申し込み時点で決済できるため、入金の催促をする手間が省け、申し込み後のキャンセル防止にもつながる見込み。

(株式会社全国賃貸住宅新聞社 2017/11/21)
------------------------------------------------------------------

カード払い家賃とフリーレント

最近、不動産屋さんによっては、
物件の家賃や初期費用に「クレジットカードを使える」ことを
売りにしているところもありますね。

カードで支払い可能にするためには、
不動産やさんも手数料とかを払わなくてはならないので、
それなりに経費がかかっているはずですが、
契約をかせぐことがそれを上回って利益になるということなのでしょう。

最近はフリーレントで、
最初の2カ月は家賃無料にして初期費用を抑える、
という物件もあったりします。

これは、借りてもらうこと優先で、
確実に2年はいてもらう、みたいなところが多いようです。

フリーレントでカード払いOKだと、
最初の2カ月のうちに初期費用分をなんとかしてカードで払えば、
実質、初期費用かけずに入居ができることになって、いいと思います。

---------------------------------------------------------------------

例えば、インターネットで物件を検索できるat homeやいい部屋ネット等を利用すると、「クレジットカードで払える物件」という条件検索が可能。もちろん、初期費用などもクレジットカードで支払えるため、敷金・礼金などの高額な支払いも、毎月の家賃でもポイントを獲得できますよ。

注意点は、新しく契約するときのみで、既に住んでいる物件のクレジットカード払いには対応していないこと。次に引っ越すときにはクレジットカード払いできる不動産会社を選びましょう。

(エキサイトニュース 2017/6/12)
------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ