どうやらベトナムで、ジャックスがクレジットカード事業を展開していくらしいです。

提携カードなどもつくるし、情報誌もあり、
お誕生日プレゼントなど、日本よりも親しみをもって楽しめるクレジットカード生活、
みたいなところに重きが置かれている印象がありますね。

ベトナムの女性に日本の文化やライフスタイルを取り入れてほしい、
というコンセプトのある機関紙だそうで、
ベトナムはちょっと日本よりも後を走っているような印象だったところ、
もうそうでもないのかも。

消費を、もっと自分らしく楽しむというのは、
売る側が購買欲を喚起するときの常套的なスタンスですから、
それだけ、消費の需要がしっかり見込めてのことなのでしょう。

東南アジアでのクレジットカード発行に関しては、
JCBがかなり前から力を入れているという印象を持っていましたが、
それに続いてジャックスカードもアジアでの展開に力を入れているんですね。

---------------------------------------------------------------------

また、提携カード特典として、◇情報誌「Kilala」の年間定期購読初年度無料(通常10万VND/年間6冊)、◇ホーチミン市のセレクトショップ「PLUS MAINICHI(プラスまいにち)」での同カード利用で常時20%割引、◇誕生月にKilalaから誕生日プレゼント送付、◇Kilala主催イベントへの優先案内などの会員特典が受けられる。

 「Kilala」は、ベトナムの若い女性に「ハイセンスな日本の文化やライフスタイルを取り入れ、もっとキラキラ輝く毎日を送ってほしい」というコンセプトのもと、2013年に創刊。日本の伝統的な文化から最新のトレンド情報まで幅広く伝えるベトナム語雑誌となっている。

 JIVFは2010年4月、ベトナム国家銀行(中央銀行)から、ジャックス100%出資のファイナンスカンパニーライセンスを取得。設立7年目を迎えた現在、二輪車・オート・家電の販売金融を中心に事業を展開している。2015年1月からは、ベトナム国民向けのクレジットカード事業を開始し、現在2万人の会員を有している。

(日刊ベトナムニュース 2016/7/5)
-----------------------------------------------------------------------