クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

コープ

とちぎの「ほぺたんカード」

とちぎコープで、「ほぺたんカード」という
電子マネーつきのプリペイドカードが発表になっていましたが、
そのカードのデザインができたようですね。

かわいい子供がデザインされ、
いかにもコープという感じがします。

これだと、家族のための夕食のお買い物などに利用する
コープの電子マネーにぴったりです。

「ほぺたんポイント」というかわいいポイントがたまるのだそうで、
近所のスーパーにWAONが使えるショッピングモールなどがあると
ちょっと不利になる感じはしますが、
それでも,普段使いには便利そうな電子マネーです。

---------------------------------------------------------------------

とちぎコープ生活協同組合は、コープネット事業連合と連携してプリペイド式電子マネー機能付き「ほぺたんカード」を導入する。今月から受け付けを始め、3月27日から利用を開始する。

 同カードは、従来のポイント付与サービスとプリペイドサービス機能を併せ持つ。

 買い物した際に、特典としてポイントカードのポイント(税別200円につき1ポイント=1円)に加え、「ほぺたんポイント」(同1ポイント)が加算される。

(下野新聞 2017/2/3)
------------------------------------------------------------------

コープさっぽろが独自の電子マネーを開始

コープさっぽろでは、独自の電子マネー「ちょこっとカード」を導入したそうです。

プリペイド式でポイント付与があるようで、
イオンの「ワオン」に対抗するという目的だとか。

どうしてそうなるのかなというのが正直なところですね。
ワオンを利用する人が増えたなら、その人達が便利になるように電子マネー、共通で使えるようにしてほしいと思うのですが。

そして、コープならではの魅力があったらコープのお客さんも減らないと思うんですよね・・
難しいですね。

たぶん、電子マネーを独自で導入すると、
電子マネーに入金されたお金を上手く運用するとか、
財務上になにかしか有利になるとかがあるのでしょうね。

-------------------------------

コープさっぽろ(札幌市)は独自の電子マネー機能が付いたカードを全店で発行する。顧客が事前に入金するプリペイド式で、買い物時には利用額に応じてポイントを付与する。小銭のやりとりを省くなど利便性を高める狙い。イオングループの「ワオン」など電子マネーの活用で先行する大手小売りに対抗する。

 名称は「ちょこっとカード」で、7月1日からまず小樽地区の3店舗で先行導入する。店内のサービスカウンターで無料で発行

(日本経済新聞- 2014年5月23日)
--------------------------------
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ