今度、イオンと連携した「カタリナアプリ」という、クーポンアプリが導入されるとか。

「カタリナアプリ」

名前だけだと何やらわかりませんが、
これは、連携しているお店のクーポンを、
お財布から取り出したりしなくてもアプリでみせれば使える、というもののようです。

クーポン券って、いざ使おうと思うと「家に忘れてきた」「車においてきた」
あるいは、カバンの中で行方不明になった・・
といった問題が起こって、もっているのに結局使えないということも多いのでは。

イオンのような大きなお店と提携していると、
使い勝手としてはかなり期待できそうな気がしますね。

WAONとの連携もあるとのこと。

WAONでたまったポイントと関連したクーポンの利用などもある、ということでしょうか。
今後期待できそうなサービスですね。

-------------------------------------------

■クーポンアプリ「カタリナアプリ」とは
「カタリナアプリ」は、クーポンの保管や持ち歩き、財布から探し出して渡す動作、携帯電話やスマートフォンの画面を見せる作業、有効期限の確認…など、これまでクーポンの利用に必要だったものが一切なく、出したり見せたりする必要がない、全く新しいクーポンアプリです。
2014年7月より運営を開始し、イオンの電子マネー「WAON」と連携し、「イオン」「マックスバリュ」などイオングループ各店にて利用可能です。今後も様々なチェーンとの連携を予定しています。現在は15万ダウンロードを超え、順調に利用者数を伸ばしています。

(sankeibiz 2014年10月15日)
-------------------------------------------------------------