クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

エポスカード

エポスカードの魅力と作り方

私はクレジットカードを5枚ほど持っていますが、
エポスカードは持っていません。

エポスカードは竹野内豊のCMでも知っていましたが、
エポスカードってすごくお得度が高いクレジットカードでもあるんですよね。

エポスカードはマルイのクレジットカード子会社が発行しているので
マルイでの買い物時にお得なのはもちろんですが、
マルイ以外にも全国で5000店の優待店があって
カードの提示などで割引がされるし、
海外旅行保険も付いているしで、
年会費無料クレジットカードなのにカードスペックが高いんです。

それと、エポスカードはマルイが近くにある人なら、
申し込んだ当日中にクレジットカードの発行をしてもらえるので、
急ぎでクレジットカードを作りたいという人にも人気らしいです。

そういうエポスカードの魅力や作り方について紹介されているのが
「エポスカードの作り方(申し込み方法)」というサイトさんです。

ちなみに、エポスカードの割引き優待店には、
ビッグエコーやシダックス、ロイヤルホストなどがあるので、
これらのお店を利用する方はけっこう節約に役立つカードにもなります。

それと、近くにマルイ店舗がある人なら、
ネットから申し込み後に、審査に通ったら
その日のうちに、店舗にあるカードカウンターで
エポスカードを受け取ることができます。
(即日発行できるということです)

エポスカードのデザインを募集中

クレジットカードのエポスカードには、
70種類のデザインがあるそうで。

お気に入りのデザインが選べるという特徴的なカード。
このデザインの募集が行われているのだそうです。

デザインのあるクレジットカードは選ぶ楽しみがあるし、
持つ楽しみもあって、こだわり派にはいいのではないでしょうか。

そのデザインに自分がデザインしたものが採用されると、
全国の人が選んでくれる可能性があって、
なかなか夢のある話です。

キャラクターデザインコラボなどはよくありますが、
グラフィカルにデザインされたカードだと、
持っていてなんだかうれしくなりそうですね。

デザインに自信がある方は応募してみてはいかがでしょうか。
自分がデザインしたクレジットカードがあるなんてちょっとうれしいかもですものね。
 
---------------------------------------------------------------------
「エポスデザインカード」は、約70種類の多彩なデザインから、お気に入りの1枚を選べるクレジットカード。これまでにも著名なクリエイターが参加し、各種の魅力的なデザインカードが提供されてきた。今回募集が行なわれているのは、2016年10月から提供を開始する次の「エポスデザインカード」に採用されるイラスト / グラフィック作品。テーマは自由で、個人 / 1グループにつき10作品まで応募できる。採用作品数の予定は10作品(エントリー状況により変動する可能性あり)。まず株式会社エポスカード / CREATORS BANKによる一次審査で20作品が選考され、2016年4月に最終審査として一般投票が実施される。

(MdN Design Interactive 2016/2/12)
-----------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ