経費をあまりかけず、そしてリターンの多いクレジットカード。

自分の目的にぴったり合わせることを考えると、
そういうのも可能なはずですね。

例えばAmazonでよくお買い物する方は、J
ACCSのリーダーズカードがポイント還元率が高く、お得だそうです。

ビックカメラのカードもSuicaといっしょになっているところが、
いつも交通機関でSuicaを利用する人には、
ポイント活用度が高そうで、うれしい特典やキャンペーンもねらえそうです。

普段は、あまり考えていなくても、キャンペーンときくと乗り換えを考えるのが消費者ですが、
普段から利便性と活用度が高くなるカードを選ぶのがお得です。

-------------------------------
Reader's Card●JACCS
Amazonでの買い物限定デポジットなら最大1.80%とAmazon利用者には非常に高い費用対効果が得られる。通常の買い物へのポイント還元でも1.50%と高くてお得。

ビックカメラSuicaカード●ビックカメラ/ビューカード
年会費477円、初年度の年会費無料。2年目以降も、前年のクレジット利用があれば無料。Suicaのクレカチャージにも1.50%のポイントがつく。

(PRESIDENT Online- 2014年9月2日)
--------------------------------