クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

アプリ

アプリで使うイノベーション自販機

自販機もどんどん進化していますね。

電子マネーで商品を簡単に購入して、
ポイントを貯めることができるものも、
わりと身近になってきました。

近所のスーパーでは、そこで主に使える電子マネーを、
そのまま、自販機で利用できるので重宝しています。

イノベーション自販機、というのがあって、
それはスマホ用アプリで、登録したクレジットカードで商品を購入しておくと、
あとで自販機にスマホをかざすことで商品が手に入るものだとか。

クレジットカードのポイントでの購入も可能なようで、
これは確かに技術革新かなと思います。

でも、私は、たぶん使わないですが…
そもそも、自動販売機を使うことがめつたにないですので。

こういうアプリは自動販売機を日常的に使っている人には便利かもです。

例えば、お昼は外で弁当を食べる習慣があって
飲み物を自動販売機で買うとか。

あるいは、工事のお兄さんたちとかは、
休憩時間に自販機で飲み物を買うので、便利だと思います。

このところ、スマホアプリと、既存の設備とをソフトウェアでつないで、
より便利に購入できるとかそういったものが増えていますね。

将来はいろいろな決済方法がつながって、
どうなっていくのか面白いです。

---------------------------------------------------------------------

イノベーション自販機とは、スマートフォン用アプリ「acure pass(アキュアパス)」をダウンロードし、アプリに登録したクレジットカードなどで事前にドリンクを購入すると、自動販売機にスマートフォンをかざすことで商品を受け取れる自販機のこと。
 スマートフォンでドリンクを購入する場合は、「通常購入」「定期購入」「ポイント交換」のそれぞれで購入できる。定期購入やまとめ買い機能を利用すると、ドリンクを割引価格で購入することが可能だ。

「From AQUA」を定期購入すると、1本あたり5円が割引される。

(ダイヤモンド・オンライン 2017/5/16)
------------------------------------------------------------------

三菱東京UFJのアプリ

クレジットカードのデータ流出などの記事も出ていますが、
残高をサーバ上などで確認できたら、それはとっても便利ですよね。

ただ、複数のクレジットカードを登録したりするのは、
なんだかセキュリティがこわくて、ためらいがあります。

三菱東京UFJ銀行では、MyMoneyという公式アプリをリリースしたとか。

三菱東京UFJグループの金融機関のキャッシュカード、
クレジットカード、デビットカード利用明細や残高をいつでもリアルタイムで確認できたり、
お金についてのコラムの閲覧もできるみたいです。

自分が使った明細はやっぱりちゃんと押さえておきたいし、
ネットにつながる場所であればなおさら、便利な使い勝手は、
ちゃんとキープしておきたいですからね。

お金にまつわるコラムは、
好きで興味のある人だけになりそうですが・・

預金の積み立てのシミュレーションもできるみたいです。
 
---------------------------------------------------------------------
三菱東京 UFJ 銀行は 10 月 23 日、銀行口座の残高やクレジットカードの利用明細を確認できる公式アプリ「My Money」をリリースしました。「My Money」は三菱 UFJ フィナンシャル・グループの銀行口座の残高だけではなく、クレジットカードやデビットカードの利用明細までも確認できる公式アプリです。対応銀行やクレジットカードは、三菱 UFJ 信託銀行、三菱 UFJ モルガン・スタンレー証券、カブドットコム証券、じぶん銀行、三菱東京 UFJ 銀行発行のクレジットカード、三菱 UFJ ニコス発行のクレジットカード、三菱東京 UFJ 銀行発行のデビットカード(VISA デビット)となっています。アプリには残高や明細の表示機能のほか、お金にまつわるコラムを閲覧できたり、「つみたてシミュレーション」を使って貯金をシミュレーションすることもできます。

(まぐまぐニュース! 2016/11/17)
------------------------------------------------------------------

イオンと連携クーポンアプリ「カタリナアプリ」

今度、イオンと連携した「カタリナアプリ」という、クーポンアプリが導入されるとか。

「カタリナアプリ」

名前だけだと何やらわかりませんが、
これは、連携しているお店のクーポンを、
お財布から取り出したりしなくてもアプリでみせれば使える、というもののようです。

クーポン券って、いざ使おうと思うと「家に忘れてきた」「車においてきた」
あるいは、カバンの中で行方不明になった・・
といった問題が起こって、もっているのに結局使えないということも多いのでは。

イオンのような大きなお店と提携していると、
使い勝手としてはかなり期待できそうな気がしますね。

WAONとの連携もあるとのこと。

WAONでたまったポイントと関連したクーポンの利用などもある、ということでしょうか。
今後期待できそうなサービスですね。

-------------------------------------------

■クーポンアプリ「カタリナアプリ」とは
「カタリナアプリ」は、クーポンの保管や持ち歩き、財布から探し出して渡す動作、携帯電話やスマートフォンの画面を見せる作業、有効期限の確認…など、これまでクーポンの利用に必要だったものが一切なく、出したり見せたりする必要がない、全く新しいクーポンアプリです。
2014年7月より運営を開始し、イオンの電子マネー「WAON」と連携し、「イオン」「マックスバリュ」などイオングループ各店にて利用可能です。今後も様々なチェーンとの連携を予定しています。現在は15万ダウンロードを超え、順調に利用者数を伸ばしています。

(sankeibiz 2014年10月15日)
-------------------------------------------------------------
記事検索
  • ライブドアブログ