「ゆめか」というのは
西日本で利用者数の多い店舗で利用されている電子マネーですね。

かなり以前から、名前は聞いたことがあります。

そこと、西日本エリアでの
nanacoが相互利用できるようになるそうですね。

イズミグループとは、
わたしは東日本なので縁はないですが、
12県で193店舗もある大きなチェーン店。

こういったチェーン店は日本各地にありそうです。

地元の人には欠かせないお店になっているのでしょう。

そういったところと、全国のnanacoがコラボすると、
利用者は両方使えるようになるのがなにより便利さが増すので、
どんどん進めてほしい相互乗り入れです。

わたしの地域でも大きなチェーン店で、
乗り入れが進んでくれると助かりますね。

-----------------------------------------------------

セブン-イレブン・ジャパンとイズミは10月25日、西日本エリアで「nanaco」と「ゆめか」の相互利用を開始すると発表した。

セブン-イレブンでは、電子マネーゆめかでの支払いで、ゆめか利用100 円(税抜)ごとにゆめか積立0.5円分を翌日付与する。

ゆめタウン・ゆめマートでは、電子マネーnanaco利用月次200円(税込)ごとに1ポイント付与。ポイントは翌月10日にまとめて付与される。

(流通ニュースー- 2018年10月24日)
------------------------------------------------------------------