dカードは、iDと紐付けて、
ドコモ利用者が使うイメージだったのは
だいぶ前の話になりましたね。

消費税のあがる10月1日から、
dカードの年会費を無料にすることにしたそうです。

以前は2年目以降は1250円・年1利用で無料、
というカードでしたが、
今度はそういう差がなくなるのだとか。

ドコモ利用者ならもちろんですし、
iDとメルカリの紐付けなどを考えると、
ドコモじゃない通信事業者を使っていても、
もしかしたらメリットがあるのかもしれないです。

いまちょうど、電子マネー、スマホ決済は過渡期になっていて、
ポイント還元などに一般の人たちが目を向け始めたところ。

そうなるとやはり、
自分が利用している通信事業者の案内がきっかけて、
ポイントを得るようにシフトしようとする人もいそうです。

そういう中で、
どう選択肢になるか、
各企業も考えているのでしょう。

-----------------------------------------------------

 ドコモは、2019年10月1日(火)から「dカード」の年会費を永年無料に変更することを発表した。従来は、初年度無料、2年目以降は1250円(税抜)で年1回の利用があれば年会費無料のクレジットカードだったが、10月以降は永年無料となる。なお、新規入会する場合は、2019年9月16日の入会分から、年会費は永年無料となっている。「dカード GOLD」の年会費に変更はない。

(ダイヤモンド・オンライン 2019年9月28日)
------------------------------------------------------