ギフトカード的に電子マネーを送るのが、だいぶかんたんになってきて、
コンビニでも手軽に電子マネーを買えるので、
かなり普及してきた気がします。

ローソンでは、「e-Gift」として、
FacebookやTwitterほかSNSで、メッセージを使って送り、
決済はクレジットカードで行って、
ローソン店頭でギフトを受け取るサービスをはじめたそうです。

メッセージのデザインも選ぶことができ、
ギフトは、ギフトチケットとして利用可能とのこと。
Loppiで受け取るのですね。

昔、グリーティングカードをWebメールで送るサービスなども流行りましたが、
あれを、本当にギフトつきで送れるような感覚なのかも。
便利ですね。

-------------------------------
FacebookやTwitter、LINEなどのSNSやメールでメッセージを贈り、コンビニのローソン店頭でギフトを受け取れるサービス「ローソンe-Gift」がスタートした。

 ギフトを送る側は、専用サイト上でギフトを選び、送り方をSNSやメールのなかから選択し、オンライン上でクレジットカード決済。すると、ギフトを受け取る側のSNSやメールにメッセージカードが送信される。カードは、「Thank you」や「Birthday」、「おつかれさま」、「おめでとう」といったデザインを選ぶことができ、メッセージの書き込みが可能だ。

 受け取る側はメッセージカードを受信したあと、最寄りのローソンで店内に設置されているマルチメディア情報端末「Loppi」を利用。

(ソフトバンク ビジネス+IT- 2014年6月2日)
--------------------------------