コンビニでの支払いを電子マネーでする場合、
そのコンビニがセブンならnanacoで支払うのがいちばんで、
イオン系ならWAONですよね。

関連するスーパーと共通で使えて、
たまったポイントも両方で使えるというのは、
いつも同じ系列を使っている人にとって
はお得にできているので、
買い物は一種類の電子マネーを使うのが理想です。

でもわたしの場合は、nanacoを使うのですが、
クレジットカードがセブン系のカードを持っておらず
これ以上クレジットカードを増やしたくないので、
nanacoには違うクレジットカードを紐づけており、
オートチャージができないのがネックで、
今はnanaco決済をしていません・・
ちょっともったいないなと思っているのですが・・

しかし最近は、メルペイを利用することがたまにあり、
そうなるどiDを使う機会も増えてきました。

しかも、dカード利用だと、
iDがさらに最大5%還元になるコンビニもあるそうですね。

dカード利用も考えてみるのもいいかも。

-----------------------------------------------------

・コンビニでの買い物が多い場合はdカードで最大5%還元
毎朝コンビニでコーヒーを買う、夕食はたいていコンビニでお弁当を購入している、といった場合には、コンビニと提携しているクレジットカードを選びましょう。NTTドコモのdカードでは、主要コンビニ各社で1~2%還元されます。さらに電子マネーiDを利用することで、最大5%還元になるコンビニもあります。年会費は初年度無料、その後も前年に1回でも利用していれば無料です。貯めたポイントはdポイント加盟店やドコモの支払いに利用できます。コンビニでクレジットカードを利用するのは、ポイントの多重取りの基本です。

(ZUU online-ー- 2019年5月21日)
------------------------------------------------------------------