クレジットカードで、わたしはポイントを貯めていますが、
マイルを貯めるとはっきり考えている人もいますよね。

マイルの使い道は、わたしは航空券がまっさきに浮かびますが、
それだけではもちろんなくて、提携ポイントとの交換もあります。

ただ心配なのは、交換だとレートがあり、100%ではないところです。

使いたい電子マネーへの交換があるとしても、
せっかく貯めたのが2割減とかになるのはちょっとイヤですよね。

だからマイルを貯めるのはやはり、
無料特典航空券をゲットしたり、
座席のグレードアップに使う目的がいいと思います。

もっとも、JALマイルにしろANAマイルにしろ、
マイルを積極的に貯めている人は、
マイルを航空券に交換したり座席グレードアップに使う人がほとんどですよね。

ポイントや電子マネーに交換するのなら、
最初から交換先のポイントが有利に貯まるクレジットカードを使うし、
電子マネーにチャージしてポイントが貯まるクレジットカードを使いますものね。

-----------------------------------------------------

・飛行機の座席をアップグレード

・提携ポイントへの交換(ANA: 10,000マイル→楽天スーパーポイント10,000ポイントやTポイント10,000ポイント/JAL: 10,000マイル→Amazonギフト券10,000円分やファミリマート専用プリペイドカード10,500円相当)

・電子マネーへの交換(ANA: 10,000マイル→iDバリュー10,000円分やSuica10,000円分/JAL: 10,000マイル→10,000WAON や10,000Pontaポイント)

(マイナビニュース- 2018年5月30日)
------------------------------------------------------------------