クレジットカードの解約をするとき、
それは、カードが増えすぎたときなど、ふと考えるのですが、
そのうちそこそこ使ったことがあるカードだと、
少しポイントが貯まっていたり、
なにかひとつだけ引き落としがあったりして、
手続きに手間取ります。

手続きに手間取って、
面倒になってしまうとまた解約のタイミングを逃して、
会費を払う羽目になることも・・・
過去に何回もあった気がしますね。

やはり、解約を思い立ったら、
きちんと周辺を整理して最後までちゃんとやったほうが、
あとでまた考えなくて済むのでよいと思います。

複数枚のクレジットカードを持っているのでしたら、
解約する予定のクレジットカードから
他のクレジットカードへ月々の引き落としなどを移しておいて、
数か月後に解約する、
という方法をとるといいのでは。

-----------------------------------------------------

電気・ガス・水道や携帯電話の料金、スマホアプリの定額課金などをカード払いしていると、解約によって支払いができなくなることがあります。解約手続きをする前に、支払方法の変更を完了させておきましょう。

サービスによっては、変更手続きに時間がかかることもあります。変更手続きが終わる前にカードの解約が完了してしまうと、そのつもりはないのに支払いが滞る原因にもなります。解約する前には、そのカードでどんな支払いをしているか、しっかりチェックを。カードの利用明細を見ると確認しやすいはずです。

(マイナビニュース - 2018年5月1日)
------------------------------------------------------------------