クレジットカードでの支払い方法をとる機会は、
わたしの場合はいちばん多いのが、ネットショップです。

特に、提携カードのショッピングモールでは、
確実にクレジットカードを利用します。

なぜなら、ほかの方法を選ぶ理由がないからです。

クレジットカードで払うほうが、ポイントがたまるし、
手数料も手間もかからないので、
コンビニ決済をすると発生する、
出かけて支払うという手間ももったいなくなってしまいます。

だから自然なことだったのですが、
いまもそうでもない人がいるようですよね。

クレジットカード情報が漏えいするというニュースがときどき流れるので、
カード決済はこわいというイメージがあるのかも。

それは確かに、リスクがあるので、仕方ないですね。

------------------------------------------------------

まず、直近1年間のオンラインショッピング利用回数について尋ねたところ、「20回以上」(25.8%)との回答が最も多く、次いで「10~19回」(22.8%)、「4~5回」(13.8%)の順に。オンラインショップを「10回以上」利用した人の割合は5割弱に達した。

 支払方法については、「クレジットカード」が86.6%、「コンビニ決済」が16.6%、「インターネットバンキングでの銀行振込・郵便振替」が10.2%、「代金引換」が9.2%という結果に。さらにオンラインショッピング利用回数が多いほど「クレジットカード」で支払う人の比率が高くなっている。

(通販通信 2018/1/22)
------------------------------------------------------------------