わたしは地方在住ですが、
Suicaを頻繁に利用した時期があって、
そのときに、どうせならポイントとかたまったほうがいいかなと思い、
Suicaつきのビューカードを契約しました。

でも、Suicaは、Suicaを使うだけでなくて、
Suicaのポイントクラブに入らなくてはいけなくて、
ビューカードはビューカードのサイトがあったりしてなんだか面倒で、
結局あまり使わないままでした・・・

でも、それは、私の勘違いだったということを後にしりました。

ビューカードのビューサンクスポイントは、
Suicaポイントクラブに登録しなくても貯まるのでした。

そして、Suicaポイントクラブに登録すると、
Suica利用でポイントが貯まるお店でSuica支払いをすると、
Suicaポイントが貯まる、ということでした。

首都圏などに住んでいて、
日常的にJRを利用する方、
新幹線で出張や旅に出ることが多いという方は、
ビューカードを使うと断然にお得にポイントが貯まります。

ビューカードはビュースイカカードの他に
ビックカメラと提携のビックカメラSuicaカード、
ルミネと提携のルミネカード、
中高年以上の方向けの大人の休日カードなどもあります。

これらは、どのカードも、
JR東日本やSuica利用で1.5%ものポイントが貯まるのでお得なんです。

---------------------------------------------------------------------

仕事で出張が多く、新幹線や飛行機を頻繁に利用する人もいるでしょう。金額の大きな支払いですし、クレジットカードを利用して効率よくポイントやマイルを貯めたいですよね。出張が多い方は、頻繁に利用する移動手段によって、クレジットカードを選んでみましょう。

国内の出張がメインで新幹線利用が多い方におすすめなのは、「ビュー・スイカカード」。普段のポイント還元率は0.5%と特別高いわけではありませんが、Suicaへのチャージや定期券の購入などでは、3倍の1.5%にアップします。もちろん、新幹線の代金を支払う際にもポイントは貯まりますので、出張でよく使う方は新幹線の利用で効率よくポイントを貯めてみてはいかがでしょうか。オートチャージ設定をすれば、チャージがなくなるたびに入金する手間も省けます。

(マイナビニュース- 2017/10/29)
------------------------------------------------------------------