近畿地方のスーパーマーケット、ライフを経営する、
ライフコーポレーションが、
電子マネーをはじめたそうですね。

近畿圏で5店舗、7月からは首都圏にも進出するそうで、
展開を広げている中での独自電子マネーです。

あらかじめチャージしておいて、利用する形式は、
いっけん面倒そうですが、一回利用すると、小銭を準備しなくていいところが手軽で、
ほんとうに使い勝手がいいので、
たくさんの人が便利さを知って、利用してくれるといいですね。

ちなみに、私はイオンではWAONを使っていますし、
イトーヨーカドーではnanacoを使っています。

地元のスーパーではまだ独自電子マネーを発行していないんですよね。
ポイントカードはあるんですけどね。
たぶん、そのうち、独自電子マネーの発行もするのではないでしょうかね。
 
---------------------------------------------------------------------

ライフコーポレーションは7月15日、同社のポイントカードと一体化した自社型電子マネー「LaCuCa」による決済サービスを開始した。

LaCuCaは、あらかじめチャージ(入金)した金額内で買い物に利用でき、小銭の授受が不要となるため、レジ精算時にスムーズなお支払いが可能となる。

LaCuCaマネーは、チャージ上限額5万円(1回あたりの最大チャージ上限額は4万5000円)、チャージ方法はライフ直営売り場レジ、サービスカウンターと店内に設置されている専用チャージ機で、現金1000円単位でチャージが可能。

(流通ニュース 2016/7/18)
-----------------------------------------------------------------------