家計簿や入出金管理にはいろんなソフトがありますが、
金融機関をいろいろ登録して、ネット上で明細を受信もしてくれるようなサービスが本当はいちばん便利です。

マネールックには、資産管理サービスとして必要なそれらの機能がそろっていて、
公共料金支払いや生命保険などの支払いの状態管理もできますね。

私もマネールックに登録していますが、
地方の銀行明細はネットバンクがない限りは対応ができないので少し不便ではあります。

でも、クレジットカードや電子マネー、
WAONなどのポイントにも対応してくれているので、
使い方によってはとても使い勝手がよいものです。

-------------------------------
「マネールック」はSBIグループのイー・アドバイザーが運営する資産管理サービスだ。2002年から同じ名前のソフトを提供していたが、それを引き継ぐ形で、2010年10月からWebサービスの提供を始めた。SBI証券に口座を所有していなくても、無料で利用できる。

 銀行や証券などの口座やクレジットカードの利用履歴の一元管理、資産のグラフ表示、日々の現金の支出の管理(家計簿)など、「OCN家計簿」や「マネーフォワード」と同等の機能を備えている。年金収入や公共料金、保険の支払いの確認にも対応している。

 1カ月単位で費目ごとに予算を立て、予算と実績を見比べられる機能も、ほかのサービスと同様。マネールックの独自機能としては、「正月の旅行代として10万円」など、個別の目標額と期日を決めた上で、毎月の積立額や達成率を表示する「目標管理」機能がある。

(ITpro- 2014年2月20日)
-------------------------------------------