JR西日本での利用者多数のICOCA。
JR東日本ならSuica、西日本ならICOCAというふうに定着している感じですよね。

そのICOCAのイコちゃんというのは、マスコットキャラクターだそうです。

11月4日からは、キャンペーンがあるそうです。

「カモノハシのイコちゃん」これは、親しまれているんでしょうか。

ICOCAのサービス開始10周年に対する感謝を込めて、
イコちゃんをフューチャーした、オリジナルメニューを提供するカフェがオープンするそうで、
イコちゃんが人気がないとちょっと寂しいですよね。

でもきっと人気者でしょうから、普段JR西日本のICOCAを使っている人は、
訪れてみればいかがでしょう。

-----------------------------------------------------------------------

 2015年10月23日(金)、JR西日本は「カモノハシのイコちゃ ん」にちなんだオリジナルメニューを提供するカフェを、期間限定でオープンすると発表しました。「イコちゃん」は電子マネー「ICOCA」のマスコット キャラクターです。JR西日本によると、「ICOCA」のサービス開始10周年(10月1日)に対する感謝を込めたものといいます。

 期間は11月4日(水)から11月23日(月)までの20日間。大阪ステーションシティ5階にあるイタリアンカフェ「バール・デルソーレ」で、イ コちゃんのオリジナルメニューを提供するコラボレーションカフェ「ICOCAFE(イコカフェ) IN BAR DEL SOLE」が営業されます。

(株式会社メディア・ヴァーグ (プレスリリース) 2015年10月22日)
--------------------------------------------------------------------