クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2019年09月

dカードの年会費がなしに

dカードは、iDと紐付けて、
ドコモ利用者が使うイメージだったのは
だいぶ前の話になりましたね。

消費税のあがる10月1日から、
dカードの年会費を無料にすることにしたそうです。

以前は2年目以降は1250円・年1利用で無料、
というカードでしたが、
今度はそういう差がなくなるのだとか。

ドコモ利用者ならもちろんですし、
iDとメルカリの紐付けなどを考えると、
ドコモじゃない通信事業者を使っていても、
もしかしたらメリットがあるのかもしれないです。

いまちょうど、電子マネー、スマホ決済は過渡期になっていて、
ポイント還元などに一般の人たちが目を向け始めたところ。

そうなるとやはり、
自分が利用している通信事業者の案内がきっかけて、
ポイントを得るようにシフトしようとする人もいそうです。

そういう中で、
どう選択肢になるか、
各企業も考えているのでしょう。

-----------------------------------------------------

 ドコモは、2019年10月1日(火)から「dカード」の年会費を永年無料に変更することを発表した。従来は、初年度無料、2年目以降は1250円(税抜)で年1回の利用があれば年会費無料のクレジットカードだったが、10月以降は永年無料となる。なお、新規入会する場合は、2019年9月16日の入会分から、年会費は永年無料となっている。「dカード GOLD」の年会費に変更はない。

(ダイヤモンド・オンライン 2019年9月28日)
------------------------------------------------------ 

Visa LINEPayクレジットカードが発行

LINE Payは、「Visa LINE Payカード」の
先行案内を開始したようです。

10月下旬以降申し込みを開始し、
2020年1月カードを発送する予定だそうです。

LINEのお金関係のサービスは、
どんどん充実している感じがします。

わたしは先日アナウンスされていた、
LINEでの投資をしてみました。

投資信託は以前やったことがありましたが、
どうしても敷居が高く、
あまり自覚的に取り組めていない感じがしていたので、
一度やめてしまったのです。

ですが、LINEでの投資信託は、
毎週決まった少額を継続して積み立てていくことができ、
いろんな面で抵抗が少ないし、
増えた額・何に投資したのかの内容など、
とても見やすくて、気に入っています。

今度は、VisaでのLINEPayカードが発行されるのだそうですね。

LINEはLINEボーナスで、
3%が還元されたりと、
いろいろとよいことがありそうです。

利用者の層の厚さが自慢なくらいだと思うので、
これから消費税があがる局面で、こ
のカードは優位に働きそうですね。

-----------------------------------------------------

「Visa LINE Payクレジットカード」は、全世界200以上の国と地域で使える、LINE Payの特典が受けられるクレジットカード。初年度の年会費は0円。2年目以降も1回以上のカードショッピング利用で無料とする。年間1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)の年会費がかかる。

LINE Payアカウントに登録すると、サービス提供開始から1年間「Visa LINE Payクレジットカード」でのお支払い金額の3%がLINE Payボーナスで還元される(一部支払いは対象外)。

(ITmedia 2019年9月1日)
------------------------------------------------------

三井住友カードの「タダチャン」

消費税増税での買い控えを恐れてか、
各クレジットカード会社や店舗で、
その分を還元するなどして
なんとか顧客をつなぎとめよう、
消費する意欲を失わせないようにしようと、
頑張っている感じがします。

三井住友カードは、
利用金額を全額還元するキャンペーンをはじめたとか。

上限は10万といいますから、
本当に太っ腹ですよね。

対象カードが記載していたのですが、
わたしが保っている三井住友系のカードは、
載っていませんでした、残念・・

ですが、いま対象のクレジットカードを契約すると、
利用金額の、12000円を上限で20%まで還元してくれるそうです。

このキャンペーンはCMもやっているようなので、
いま眼について、実際加入しようというひともたくさんいるでしょうね。

-----------------------------------------------------

三井住友カードは9月2日、同社のクレジットカードで支払いをすると抽選で利用金額を全額還元するキャンペーン「タダチャン!」と、新規会員向けの還元キャンペーンを始めた。経済産業省が主導する「キャッシュレス・消費者還元事業」によりキャッシュレス化が進むとし、クレジットカードの利用を広げる狙い。

(ITmedia 2019年9月1日)
------------------------------------------------------
 
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ