クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2019年02月

Appleのクレジットカード予定

Appleのクレジットカードが
発行されるという話があって、
どうやら本決まりの様子です。

アメリカで進んでいて、
年内に正式開始されるそうですね。

日本ではどうなるのでしょうか。
たぶん、日本でも発行するでしょうね。

Appleのクレカですから
当然iPhoneと連携が強力に行われそうです。

いまアップルペイで利用している人も、
iPhoneに提携したクレカができたら
そっちへ移行したくなるようなサービスも行われる気がしますね。

個人的な心配事とすれば、
あまりにもAppleに全情報を握られるので、
情報漏えいが芋づる式にされてしまったりはしないか、心配です。

決済とスマホはわかれていたほうが、
なんとなく安心な気もするのですが。

-----------------------------------------------------

米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は21日、米アップルが米金融大手ゴールドマン・サックスと提携し、クレジットカードの発行を計画していると報じた。数週間内に試行を始め、年内にも正式に開始する。

(毎日新聞-ー- 2019年2月21日)
------------------------------------------------------------------ 

楽天Payと楽天ポイントカード統合

楽天Pay、楽天ポイントカードのアプリ、
わたしも利用しています。

楽天Edyは、以前は使っていたのですが、
アプリが主流になってきたのに
iPhoneではアプリが利用できないので、
使わなくなってしまいました。

そして、楽天Payだと結局クレジットカード払いになるので、
もっと電子マネーらしいものがいいと思って、
今は楽天のものは使っていません。

にしても消すほどいらないわけではないので、
楽天と名前のついた似たようなアプリが
何種類もあるのはなんだかうるさい・・と思っていたので、

今回、統合されることになったようなのですが、
それは望ましいことだと思います。

無駄にアプリの数が増えても、
メモリも食うし、あんまりいいことないですからね。

-----------------------------------------------------

2019年3月18日、楽天が行った決算説明会にて楽天ペイ・楽天Edy・楽天ポイントカードが1つのアプリに統合されることが発表された。

楽天ペイは無料のスマホ決済アプリで、店舗にコードをスキャンしてもらうなどで支払うことのできるコード決済サービスだ。

楽天Edyは電子マネーで、残高をチャージをして決済に使うことことが可能だ。

(大人のクレジットカードー- 2019年2月15日)
------------------------------------------------------------------ 

ジャパネットのクレジットカード

テレビ通販で有名なジャパネットたかた。

そのジャパネットたかたには
独自のクレジットカードがあるそうです。

ジャパネットで商品を買うとき
このカードを使うと送料が無料になるとか。

これは遠方に住んでいる人には、
一度おおものを買うだけでも元が取れそうな特典ですね。

クレジットカード加入日の前であっても
60日以内に購入したものについては、
送料分がポイント還元されるというのは素晴らしいですね。

お客様をちゃんと大事にしようという感じがうかがえます。

あと、ショッピングクレジットも
分割手数料が無料だそうです。

36回まで手数料無料、
つまり3年かけて払っても金利手数料が無料とは、
ありがたいのではないでしょうか。

ジャパネットでお買い物する方なら
ぜひともおすすめなカードといえそうです。

-----------------------------------------------------

ジャパネットで商品購入の際に「ジャパネットカード」を使うと、送料が無料になる。例えば、冷蔵庫やマッサージチェアなど大きな商品の場合は、通常送料は4,860円となるので、かなり大きな違いだ。なお、カード加入日からさかのぼって60日以内に購入した商品の送料も全額ポイントで還元されるので、最近ジャパネットを利用した人は、いますぐにでも申し込みをしたほうがいいだろう。

(マイナビニュースー- 2019年2月5日)
------------------------------------------------------------------ 

PayPayの残高指定時挙動

PayPayはたいへん便利なものとして、
テレビCMで今も積極的に広告されています。

ですが、支払い金額の上限ができたり、
残高不足の時の対応が変わったりしているとか。

自動的にクレジットカードから
チャージされる電子マネーはたくさんありますし、
別に、自動的にカードから引かれることにしてもよいと思うのですが、
やはり、不正利用防止などの観点でしょうか。

支払い方法でPayPay残高を指定している場合、
チャージするか他の支払いを選択するかを
確認されるようになったそうです。

なんでも流れるように処理してほしいひとには
ワンステップのめんどくささですが、
事件など防止するためなら仕方ないと思います。

-----------------------------------------------------

PayPayは、支払い方法でPayPay残高を選択している際の、残高不足時の挙動を変更。PayPay残高にチャージをするか、他の支払い方法を選択するかを選ぶ、エラー画面が表示されるようになった。

変更は、1月28日にリリースしたバージョン1.8.0以降で対応。バージョン1.8.0以前では、PayPay残高が不足していた場合、Yahoo!マネー、メインのクレジットカードの順番で決済金額の全額が自動で支払われていた。

(Yahoo!ニュースー- 2019年1月31日)
------------------------------------------------------------------ 
記事検索
  • ライブドアブログ