クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2018年09月

キャッシングとカードローンの違い

キャッシングも、カードローンも、
お金を借りるという意味からすれば同じ感じで、
どちらも利息が高い、というだけのイメージでした。

キャッシングは、
分割払いやリボ払いなどで
通常活用しているクレジットカードで行う借金のことのようです。

返済方法はいろいろですが、
キャッシング枠というのがクレジットカードについていて、
その枠内でお金をいつでも借りられるかたちになっていますね。

カードローンは、
銀行やノンバンクで発行される専用ローンカード。

これは、ショッピング枠がなく、借入専用です。

わたしとしては、カードローンのほうが利息が低い認識でした。
自分が持っているものがそうなので・・

利息が低いのは、
同じ銀行から住宅ローンや車のローンを借りているので、
利息の低減が行われているからかも。

キャッシングの方が本当は利息が安いのですね。

イメージだけでなくちゃんと調べて借りるのがよいようです。

-----------------------------------------------------
では、キャッシングと「カードローン」との違いは何でしょうか。

カードローンとは、銀行やノンバンクで発行される専用ローンカードで、現金を引き出すこと。最近テレビCMでよく見かけるのがこちらです。カードローンにはショッピング機能が付いてなく、あくまで現金借り入れ専用カードとなっています。カード会社の審査結果に応じた限度額の範囲で借り入れができます。借入限度額はキャッシングよりも高めに設定されています。

(ニフティニュースー- 2018年9月28日)
------------------------------------------------------------------

クレジットカード特典でアトラクション優遇

クレジットカードの特典というと、
まず空港ラウンジの利用というのが多く目につきますが、
わたしは飛行機をぜんぜん利用しないので、
そそるところがありません。

空港ラウンジに魅力を感じる人もけっこういると思うのですが、
そうでない人にもこれはと思わせる特典もたまにありますね。

ちょっと前にみたのは、
京都の旅行で特別な場所に入れるとか。

今回記事で見つけたのは、
USJで、フライングダイナソー内のラウンジ利用で、
3時間半待ちのアトラクションにすぐ乗れる、
という特典がありました。

搭乗に長時間の待ちがあるアトラクションも、
わたしは待ちが嫌いで乗ろうとは思わないのです。

しかし特典でそういったパスがもらえるとかあるなら、
ちょっといいなと思わせられますね。

-----------------------------------------------------


⇒USJに行くならJCBの上位クレジットカードが必須!ザ・フライング・ダイナソー内のラウンジを使えば、3時間半待ちのアトラクションに、すぐ搭乗できる!

 また、USJには「三井住友プラチナカード」で利用できる特典も用意されている。その内容は、USJのゲストサービスで「三井住友プラチナカード」と当日のチケットを提示すると、人数分の「エクスプレス・パス」がもらえるというものだ。

(ダイヤモンド・オンラインー- 2018年9月16日)
------------------------------------------------------------------

ショップカードは使うのを忘れる

クレジットカード、たまにショップのカードと
一体型になっているものを持つことはあったのですが、
いまは、どのカードでどう決済したかがわからなくなるので、
ほとんど持っていません。

過去に持っていたものは解約してしまったかも・・

忘れていると年会費がかかってきたりするんですよね。

ショップのカードはそのときは使っても、
そうそう年中使うわけではないので、
実際おとくになるかどうかよくわからないのです。

持っていないブランドがあるときは、
ショップのカードでそのブランドを万一に備えて補うという使い方はできるかもですが、
基本的にはわたしは今持っているカードだけで、十分ですね。

スーパーなどのクレジットカードと言えば、
イオンカードや、イトヨのセブンカードが有名ですが、
地方のスーパーなどの小売りも
独自クレジットカードを発行している例も多いですよね。

-----------------------------------------------------

フジ・カードサービスは10月1日、マスターカードブランドを搭載した「エフカクレジットカード」を発行する。

同カードは、フジ各店、エフカ加盟店に加え、国内外のマスターカード加盟店で利用できる。
クレジット利用分は支払方法にかかわらず、1回払いからエフカクレジットポイントが貯まる。
利用頻度の高い分割回数を中心に手数料を引き下げた。
家族カードとETCカードを用意。ファミリーポイント機能で家族のポイントをまとめることもできる。

(ダイヤモンド・オンラインー- 2018年9月12日)
------------------------------------------------------------------

クレジットカード付帯の旅行保険

クレジットカードの旅行保険、
あんまり意識したことはないです。

というのも、私自身、
ほとんど海外旅行へ出かける機会がないからです。

クレジットカードの海外旅行保険は、
そもそも付いていないクレジットカードが多いですし、
付いていたとしても補償が十分でないものもあります。

特に、クレジットカードがの年会費が無料だったり、
年会費が安いクレジットカードだと
付帯している海外旅行保険の補償内容や支払わける保険金が低く、
充分に安心できないものもあります。

ご自分が持っているクレジットカードに海外旅行保険が付いているからと言って、
保険内容を知らないまま安心していては危ないかもしれません。

ですので、海外旅行へ出かける方は、
ご自分のクレジットカードの海外保険内容を
もう一度見直してみるといいです。

-----------------------------------------------------

この数字を見ると意外と多く感じるが、対象とされる「事故」は、ケガや治療だけでなく、携行品の損害なども含まれている。

 筆者自身は、今まで海外旅行で事故に遭ったことはないが、筆者の知り合いには、車上荒らしの被害に遭った人、財布やスマホを盗まれた人、声が出なくなって入院した人などがいるので、この数字にも納得だ。

 さて、クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険は、最高1億円の補償をアピールするものもあるが、この補償を受けられるのは「死亡・後遺障害」となった場合の話になる。

(ダイヤモンド・オンラインー- 2018年9月4日)
------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ