クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2017年02月

電子マネー残高を確認するケース

電子マネーの残高、
わたしはよくスーパーのレジで確認して、
足りなくてチャージする羽目になります。

そのときの対応が一番スムーズなのは、nanacoのような気がしますね。

WAONは、決済端末がWAONで起動するために少し時間がかかってしまい、
どうしても待たせてしまう感じがあります。

その点、nanacoは、
チャージから決済までの手間が1度で済んで助かります。

ですが本当は、残高をあらかじめ把握しておけばいいですよね。

あるいは、オートチャージという手もありますが、
いつもそのマネーを使うかどうかわからない場合は、
ちょっと敷居が高いと思います。

そんなとき、チャージ金額を確認できるケースがあったら便利ですね。
 
---------------------------------------------------------------------

電子マネーの残高確認ができる機能付きパスケース「nocoly(ノコリー)」を紹介します。

 パスケースにICカードを入れてボタンを押すだけで、いつでも電子マネーの残高が確認できます。改札や店頭での支払い直後にも、自動的に残高を表示します。
  アスキーストアで3218円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。
 Suica・PASMO・nanacoの残高確認ができる 電子マネー残高表示機能付きパスケース nocoly(ノコリー)をアスキーストアで注文

(ASCII.jp 2017/2/24)
------------------------------------------------------------------

海外旅行時のクレジットカード利用

海外旅行のとき、クレジットカードの利点としては、
まず挙げられるのが海外旅行保険の利用だと思います。

少し前に、知人が海外旅行にいくとき、
ほんとうはクレジットカードに付帯する海外旅行保険のサービスを活かそうとしたのですが、
そのカードで支払いをしないと適用されない保険だったので、
活用ができなかったそうです。

楽天カードなんかも旅行代金をカードで支払わないと適用されないんですよね。
でも、楽天カードでいう旅行代金とは、空港までのタクシー料金も含まれるらしく、
そのタクシー料金を楽天カードで支払えば保険適用になる、
ということを、どこかで読んだ記憶があります。

あと別な人は、海外旅行で利用しようと思ったカードがJCBだったので、
VISAかMasterCardがメインの地域で使いようがなかったとも言っていました。

JCBは海外の加盟店がVISAやMasterCardほど多くないのが弱点ですからね。
でも、JCBはアメックスと提携していて、
アメックスが使えるお店ならJCBも使えるというのを
どこかで読んだ記憶があります。

---------------------------------------------------------------------

海外旅行に行くのであれば、必ずと言っていいほど持参するクレジットカード。海外にいても、いざという時にこれ1枚あれば安心ですよね。しかし、買い物面だけでなく、あなたはそのお得な機能をしっかりと把握していますか?
実はクレジットカードには、海外旅行保険のサービスが付いているものがあるのです。知っているいのと知らないのでは、トータルの金額面で雲泥の差がでるクレジットカードのサービス。今回はクレジットカードを使用して、海外旅行に行く際に必要となる「海外旅行保険」の節約方法をご紹介します。
クレジットカードの海外旅行保険でも、通常の保険のようなサービスは変わりません。現地で盗難などにあってしまった際、そして怪我をしてしまった時にでも頼れる存在になるでしょう。

(ガジェット通信 2017/2/9)
------------------------------------------------------------------

とちぎの「ほぺたんカード」

とちぎコープで、「ほぺたんカード」という
電子マネーつきのプリペイドカードが発表になっていましたが、
そのカードのデザインができたようですね。

かわいい子供がデザインされ、
いかにもコープという感じがします。

これだと、家族のための夕食のお買い物などに利用する
コープの電子マネーにぴったりです。

「ほぺたんポイント」というかわいいポイントがたまるのだそうで、
近所のスーパーにWAONが使えるショッピングモールなどがあると
ちょっと不利になる感じはしますが、
それでも,普段使いには便利そうな電子マネーです。

---------------------------------------------------------------------

とちぎコープ生活協同組合は、コープネット事業連合と連携してプリペイド式電子マネー機能付き「ほぺたんカード」を導入する。今月から受け付けを始め、3月27日から利用を開始する。

 同カードは、従来のポイント付与サービスとプリペイドサービス機能を併せ持つ。

 買い物した際に、特典としてポイントカードのポイント(税別200円につき1ポイント=1円)に加え、「ほぺたんポイント」(同1ポイント)が加算される。

(下野新聞 2017/2/3)
------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ