クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2016年03月

カード付帯の旅行保険の補償チェック

クレジットカードには海外旅行傷害保険が付いているカードもありますが、
普通の海外旅行保険と似ていて、
種類もそれなりにちゃんとあるそうです。

なのでつい、単体の旅行保険と同様に考えて、
これがあれば他の保険はいらないかも、
と考えてしまう人もいるかもしれません。

でも、中身をよくみると、
「自動付帯」と「利用付帯」という差があるのです。

普通の旅行保険は、保障があれば、
その証書をもっていようともっていなかろうと、
関係なく保障ができますが、
カードに付帯している保険は、カードを保有していないと保険の効力がないとか、
旅費をそのカードで払っていなければ効力がない、など、
いろいろ普通の保険とは違う保障のされ方になっているのですよね。

もし自分のクレジットカードに海外旅行傷害保険が付いているのでしたら、
それが自動付帯なのか利用付帯なのかチェックする必要があります。

それと、もしもの時の受け取れる保険金が十分な額なのかもチェックしておく必要があります。

海外での医療費はビックリするほど高い場合があるそうですから。

---------------------------------------------------------------------

「自動付帯」と「利用付帯」の違いに注意!

クレジットカードに付いている海外旅行傷害保険の保障内容は、普通の海外旅行保険と似ています。一般的には、「障害死亡・後遺障害」「傷害治療費用」「疾病治療費用」「賠償責任」「携行品損害」そして「救援者費用」です。「保険料を払わなくてもこれだけの保障があるのなら十分」と思う人は要注意。カードの保険には付帯タイプというのがあって、「自動付帯」と「利用付帯」の2種があります。

自動付帯というのは、カードを所有しているだけで保険が自動的に付いているもの。カード利用の有無は問われません。一方の利用付帯は、そのカードを利用することで保険の効力が発生します。例えば、海外旅行に行くための旅費を事前にそのカードで支払っていれば、そのカードの保険機能が発生し、旅行中に損害などのハプニングがあると補償されるというものです。

(マイナビニュース 2016/3/22)
-----------------------------------------------------------------------

金沢大学が発行するクレジットカード

学生証込みの電子マネーカードはけっこうよく聞きます。
SuicaやPASMOを組み合わせた学生証の導入は私立大学ですすんでいますよね。

今度、金沢大学で発行するのは、
金沢大学カードというクレジットカードだとか。

加入できるのは金沢大学の学生・教職員・卒業生と家族なのだとか。
これはプレミア的というか、
金沢大学はなかなかの難関ですから、
合格した証明や記念として喜ばれそうですね。

これの利用額について、運営会社の北陸カードからは手数料収入が寄付されるのだそうで、
いま民営化でさまざまな試みをしているであろう大学にとっては、
安定したよい収入源になるでしょうね。

オリジナルデザインで、金沢大学に入ったステイタスとして、
誇らしい気持ちになれそうなクレジットカードです。

---------------------------------------------------------------------

金沢大学は4月から同大初となる、大学名を冠したクレジットカード「金沢大学カード」を発行する。加入できるのは同大の学生、教職員のほか、卒業生とその家族などで、2月19日から申し込みを開始した。カードの利用額に応じて、手数料収入の一部が金沢大学基金に寄附される仕組みで、これにより同大の教育・研究のさらなる充実を図る。

 「金沢大学カード」は、カードの利用額に応じて、運営会社(株)北陸カードが得られる手数料収入の一部が金沢大学基金へ寄附される独自のクレジットカード。同基金の長期安定的な財源を拡充し、金沢大学の教育・研究の充実を図る目的で発行する。

(デジタルPRプラットフォーム (プレスリリース) 2016/3/17)
----------------------------------------------------------------------- 

モバイルSuicaはiPhoneで使えない

交通系電子マネー、いろいろありますが、
使い勝手がよいものとしてはやっぱりSuicaが選ばれるようです。

モバイルSuicaでSuicaポイントがたまると思うのですが、
わたしはiPhoneなので、その恩恵にあずかることは難しく・・

まだ使ったことないんです。

ただ、VIEWカードにSuicaが組み込まれたものを持っているので、
旅行先で少しだけチャージして便利に使う、という形をとることが多いです。

iPhoneじゃなければ、モバイルSuicaを積極的に使いたいような気はするのですが・・

---------------------------------------------------------------------

全国の「交通系電子マネー」の中で、もっとも使い勝手がいいのは、JR東日本の「Suica」だろう。というのも、数ある「交通系電子マネー」の中でスマートフォンや携帯電話などで利用できる「モバイル版」があるのは「モバイルSuica」がある「Suica」だけだからだ(ただし、「モバイルSuica」が利用できるのは対応するAndroid端末と携帯電話(ガラケー)で、「iPhone」では利用できない)。

また、JR東日本が発行していて「Suica」を搭載している「ビューカード」なら、チャージした金額の1.5%がポイント還元されるので、「ビューカード」でチャージした「Suica」を利用するだけで、支出の1.5%を節約できるのも大きなメリットだ。

(ダイヤモンド・オンライン 2016/3/6)
-----------------------------------------------------------------------


美少女戦士セーラームーンデザインのカード

美少女戦士セーラームーンといえば、
もうリアルタイムでみていた子供だったひとたちも大人ですよね。

それだけに、いまいろいろなことに決定権やアイディアを出している人が、
みていたことも増えているのかも・・・

あるいは時代を超えて本当に人気があるのか、わからないですが、
Tカードプラスに、美少女戦士セーラームーンのデザインされたものが登場するそうです。
クレジット機能付きのTカードでセーラームーンデザインです。

12月にはポイントカードが出ていたのが、
今度はクレジットカードも乗った、ということになりますね。

 懐かしい絵でつい手にしたくなる機会が増えるかもしれません。

---------------------------------------------------------------------

CCCとアプラスは、人気キャラクター「美少女戦士セーラームーンCrystal」のクレジット付きTカード「Tカード プラス(美少女戦士セーラームーンCrystalデザイン)」を2016年4月1日(金)から発行を開始すると発表した。

「Tカード プラス(美少女戦士セーラームーンCrystalデザイン)」は、2015年12月より発行を行っている「Tカード(美少女戦士セーラームーンCrystalデザイン)」にクレジット機能を追加したカードとなり、「Tカード(美少女戦士セーラームーンCrystalデザイン)」と同様、貯まったTポイントを使ってオリジナルグッズに応募できるカードとなる。

「Tカード プラス(美少女戦士セーラームーンCrystalデザイン)」の年会費は初年度無料、2年目以降は500円(税抜)となる。ただし、年に1回の利用で翌年度も無料となる。国際ブランドはJCB。

(ポイ探ニュース 2016/2/29)
-----------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ