クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2015年07月

楽天でふるさと納税が手軽にできるサービス

ふるさと納税をすると、
その地元の特産品がもらえるなど、いろいろと特典が話題になっていますが、
楽天では「楽天ふるさと納税」という、
ふるさと納税の寄付をお買い物感覚で手軽にできるサービスをはじめたそうです。
しかも、楽天スーパーポイントがもらえるとのこと。

これはほんとにお買い物感覚ですね。

ちゃんとポイントがもらえるとは、
どういう仕組みで、これで利益をあげるのかがなんだか不思議ですが、
手軽なので、やる人は増えそうな予感がします。

そういえば、確か、Yahooにも同じようなサービスがあったような。

-----------------------------------------------------------------------
「楽天市場」のサービスを活用したふるさと納税専用サイト「楽天ふるさと納税」を、7月31日に楽天が開設しました。楽天市場での買い物と同じ流れでふるさと納税の寄付ができるというもの。寄附金に応じて楽天スーパーポイントがもらえ、ポイントが電子マネーへの交換などほかのサービスに使えます。

(ねとらぼ 2015年7月30日)
------------------------------------------------------------------------- 

ドコモがdポイントで共通ポイント参入

楽天・Tポイント・Pontaと、店舗で使える共通ポイントが、
すっかり定着していて、
より浸透されていっているニュースが多いですが、
そこに、Docomoのポイントが、
dポイントとして実店舗で利用可能になるそうです。
年末ですから少し先ですが。

ドコモとローソンのコラボもあるそうで、
これは、共通ポイントへの本格的な参戦ですね。

使う方は、できれば1本に絞りたいので、
ドコモを利用中の方は、dポイントにしぼっていくのも選択肢のひとつかも。
毎月の利用料金でたまるポイントですから、
枯渇することもなさそうですしね。

-----------------------------------------------------------------------
そしてこれらを追ってNTTドコモが参戦。携帯電話の利用料金に応じて付与してきた「ドコモポイント」を、12月1日から共通ポイントの「dポイント」に衣替えし、コンビニなどの実店舗やネットショッピングサイトでも貯めて使えるようにする。

ドコモはdポイント加盟店の募集を開始する一方、コンビニ第2位のローソン、Pontaポイントを展開する三菱商事関連会社でローソン出資先のロイヤリティマーケティングとの提携を5月に発表。提携の第1弾として、6月1日、ドコモのクレジットカードや電子マネーをローソンで使った場合、「(クレジットの)請求時3%割引」という、新たなサービスを開始した。

(東洋経済オンライン 2015年7月19日)
------------------------------------------------------------------------- 

TSUTAYAのTマネーギフトカードが10%オフ

TSUTAYAのキャンペーンで、
Tカードにチャージする電子マネー「Tマネー」の、
ギフトカードが10%オフとのこと。

ギフトカードを10%オフで買えて、元の金額分の買い物ができるってことは、
買うものを選ばず10%引きで買えるのと気持ちは同じですよね。

プレミアム商品券が話題になっていましたが、
それと似た感覚で、
ちょっとお得がしばらく続く、素敵なキャンペーンです。

Tカードを持っているけれどTマネーについては知らない、
という方もけっこういると思います。
ファミマなんかで買い物をする機会が多い方は、
Tマネーを利用するとポイントもお得に貯まるのでおすすめです。

-----------------------------------------------------------------------
Tカードにチャージできる電子マネー"Tマネー”のギフトカードが期間中なんと10%OFF!

【キャンペーン期間】
7月17日(金)~30日(木)まで
Tマネーギフトカードご購入で10%OFF(最大1000円引き)

【対象Tマネーギフトカード】
3,000円・5,000円・10,000円⇒それぞれ10%引きで購入できます

○Tマネーってなに?
お持ちのTカードにTSUTAYAでチャージができる電子マネー!Tポイントも貯まるのでとってもオトクです。

○Tマネーギフトカードって?
TSUTAYA店頭でTマネーを手軽に買えてご家族やお友達に贈ることができます。
誕生日や記念日、お祝いごとに、エンタメ好きの方へのプレゼントにオススメです。

(T-SITEニュース 2015年7月16日)
-------------------------------------------------------------------------

楽天スーパーポイントは共通ポイントをして人気

PontaカードやTポイントなど、
共通ポイントカードサービスはいくつかあり、
みんなそれぞれ使っていると思うのですが、
その重視するポイントはさまざまですよね。

そんなにポイントを重視していない人は、
たまたま来店したタイミングでカードを作った、
というような人もいそうです。

でもネットを併用してポイントをためている人は、そうでもない気がします。

インターネットでの買い物は、ポイントをどのようにためるか、
考えながら買い物をすることができるし、
「ポイントをためる」ことを主眼にしたキャンペーンなどが、
頻繁に展開されていたりするからです。

楽天スーパーポイントはそういうタイプの人には魅力的です。

近年、楽天Edyをコンビニなどで手軽に利用できるようになってからは、
わたしの場合は、楽天ポイントが効率よくたまるときをねらって、
ガソリンスタンドへいったりもしています。

統計的にも楽天スーパーポイントが人気のあるという結果が出ているアンケートがあるそうで、
それも納得です。

-----------------------------------------------------------------------
共通ポイントを選ぶ際、最も重視することとして、「使える店舗やサービスの多さ」と回答した人が38.4%と最多となり、「ポイントの還元率の高さ」(28.3%)、「ボーナスポイントなどのキャンペーンの多さ」(11.3%)と続いた。

 ポイント利用者のうち、「ポイント提携しているかによって来店が左右される」人は46.9%だった。また、「ポイントが貯まる商品かで購入が左右される」人は46.5%、「商品購入時にポイント加算額を計算する」人は42.6%だった。この集計は、いずれも「あてはまる」「ややあてはまる」の合計となる。

 Tポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイントのうち、最も利用者が多かったのは78.6%の「Tポイント」。次いで、74%の「楽天スーパーポイント」、71%の「Pontaポイント」だった。

(CNET Japan- 2015年6月28日)
-------------------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ