クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2014年12月

パスコード利用の専用ギフトカードが発行

航空機に、パスコードを利用した、
電子マネー型ギフトカードが登場したそうです。

ギフトカード、昔は商品券といいましたが、
生のお金のやりとりよりも少し敷居が低いような感じで、
使いやすいしあげやすいですよね。

ジェットスタージャパンが、
自社の運航便で使用するためにつくったものだそうです。
なかなかかわいいデザインがそろっています。

パスコードを発行してメールで送付し、
ユーザーはパスコードを入力して使えるとのこと。

関連するウェブやコールセンターでも使用可能とのことで、今後、
贈り物などにも利用されていくのかも?

-------------------------------------------
ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は12月17日、航空券の購入や受託手荷物の預け入れ時に使用できる電子マネー型ギフトカードの販売を開始した。JJPのウェブサイトで販売するもので、ジェットスターグループの運航便で使用できる。
「ジェットスター・ギフトバウチャー」は、パスコードを発行してメールで送付する。ユーザーはパスコードを入力して使用する。ウェブサイトやコールセンター、空港での航空券購入時、座席指定、変更手数料などの支払いにも使用できる。5000円、1万円、2万円、3万円、5万円の5種類を用意。ジェーシービー(JCB)のクレジットカードのみで購入でき、決済方法は順次拡大する予定。

(Aviation Wire 2014年12月17日)
-------------------------------------------------------------


楽天カードで楽天Edyチャージにチャージポイント発生

顧客満足度が6年続けて第一位になった楽天カードですが、
今度、楽天Edyへのチャージで、
200円につき1ポイントたまるサービスがはじまったそうです。

チャージでのポイントがあるかないかで、
その電子マネーの利用が継続するしないにも関わってくる気がするんですよね・・・
現金でチャージするのはちょっと面倒だなと思うことも多いので。

カードでのチャージなら手間もあまりかからないし、
Edyの利用度がますます加速しそうです。

楽天カードのユーザーで、
楽天Edyを使っている人たちからは以前から、
なぜグループ会社なのに楽天カードから楽天Edyへのチャージ分にも
ポイントが付かないのかと不満だった人は多いはず。

ときどきキャンペーンで楽天Edyチャージ分にポイントを付けていましたが、
これでやっと常時ポイントが付くようになりましたね。

-------------------------------------------
楽天カードから電子マネー「楽天Edy」をチャージすると、200円につき1 ポイントが貯まる。この楽天カードユーザー待望のサービスが本日、2014年12月9日からスタートした。これまでは期間限定キャンペーンとして展開していたが、今回、常時行なわれるサービスとなったことで、楽天カードの魅力がまた高まった。

対象となる楽天Edyは、Edy機能付き楽天カードやおサイフケータイの楽天Edy、楽天Edyカードなど。楽天Edyは利用時に楽天スーパーポイントやANAマイル、Ponta、Tポイントなどが貯まるが、今後は楽天スーパーポイントに集約することで、チャージポイントも含めてより多く貯めることができる。

(@DIME-2014/12/09 2014年12月9日)
-------------------------------------------------------------

オニキスが車購入時にコイニーを導入

車購入時の支払額を半分にする支払いをすすめるオニキス。

これに、クレジット決済のCoineyが導入されたそうです。

車両本体価格50%を後に回すというやり方で
支払いの負荷を軽減する、という考え方に、
カード決済の多様化は必須なのかも。

現金支払い率が多い分野に、
だんだんクレジットカードが導入されつつあるという感覚があります。

消費者にとっては支払い利息はかかっても、
額が大きくなるときのメリットには変えられないというところがあるでしょうね。

とはいえ、車の購入となると新車価格の半分を支払うと言っても、
100万円を超える場合もけつこうあるはず。

クレジットカードの利用限度額が
100万円以上の人って案外少ないんじゃないかな。

-------------------------------------------
オニキスは12月5日、クレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」を展開するコイニーと提携し、全国のオニキス加盟店に「Coiney」を導入したと発表した。

オニキスでは、新車が半額で乗れる「ワンナップシステム」を始め、消費者のニーズに合った各種サービスを提供。カード決済を始めとする決済手段の多用化を以前より検討していた。

一方コイニーでは、スマートフォン・タブレット端末を使い低コストでのカード決済を導入できる「Coiney」のサービス価値向上を推進。12月1日には自動車・医療分野においてJCB、アメリカン・エキスプレスを含む主要6ブランドでの支払いに対応するなど、特に現金支払い比率の高かった業種においてクレジットカードの導入拡大に注力してきた。

(レスポンス 2014年12月5日)
-------------------------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ