クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

2014年02月

スタバカードにおサイフケータイ対応版

日本の各地に広く親しまれているスターバックスコーヒーに、
スターバックスの会員サービスとして、
おサイフケータイ対応で利用できるカードが提供されるそうです。

プリペイドカードであるスターバックスカードを、
おサイフケータイ対応スマホで利用できるようになるとか。

おサイフケータイはガラケー時代で終わりというわけでなく、
スマホに形を変えても、持ち歩きに気を遣わなくていいことなど
独特の利点があって、やっぱり広く使われている様子。

スタバのコーヒーみたいなよく利用されるモノだとなおさら、
プリペイドを手軽に利用できるツールは歓迎されそうです。

スターバックスのヘビーユーザーの方はスターバックスカードの所有率も高そうですし、
そういう方はおサイフケータイ機能が使えるこのサービスは便利でうれしいのでは。

-------------------------------
スターバックス コーヒー ジャパンは、My Starbucks会員向けの新サービスとして、おサイフケータイ対応機種で利用できる「モバイルスターバックスカード」を3月26日より提供する。当初は東京都内約300店舗で利用でき、4月30日までに全国で導入される。

 「モバイルスターバックスカード」は、プリペイドカードとして提供されている「スターバックスカード」と同等の機能を、おサイフケータイ対応のスマートフォン、携帯電話で利用できるもの。現在、約100万人いるというMy Starbucks会員向けのサービスとして提供され、携帯電話やスマートフォンで「My Starbucks」にログインしてから発行手続きを行うと、利用できるようになる。チャージした金額は店頭や、オンラインストアで利用できる。

(ケータイ Watch- 2014年2月26日)
-------------------------------------------

マネールックは電子マネーやポイントにも

家計簿や入出金管理にはいろんなソフトがありますが、
金融機関をいろいろ登録して、ネット上で明細を受信もしてくれるようなサービスが本当はいちばん便利です。

マネールックには、資産管理サービスとして必要なそれらの機能がそろっていて、
公共料金支払いや生命保険などの支払いの状態管理もできますね。

私もマネールックに登録していますが、
地方の銀行明細はネットバンクがない限りは対応ができないので少し不便ではあります。

でも、クレジットカードや電子マネー、
WAONなどのポイントにも対応してくれているので、
使い方によってはとても使い勝手がよいものです。

-------------------------------
「マネールック」はSBIグループのイー・アドバイザーが運営する資産管理サービスだ。2002年から同じ名前のソフトを提供していたが、それを引き継ぐ形で、2010年10月からWebサービスの提供を始めた。SBI証券に口座を所有していなくても、無料で利用できる。

 銀行や証券などの口座やクレジットカードの利用履歴の一元管理、資産のグラフ表示、日々の現金の支出の管理(家計簿)など、「OCN家計簿」や「マネーフォワード」と同等の機能を備えている。年金収入や公共料金、保険の支払いの確認にも対応している。

 1カ月単位で費目ごとに予算を立て、予算と実績を見比べられる機能も、ほかのサービスと同様。マネールックの独自機能としては、「正月の旅行代として10万円」など、個別の目標額と期日を決めた上で、毎月の積立額や達成率を表示する「目標管理」機能がある。

(ITpro- 2014年2月20日)
-------------------------------------------

ヱヴァンゲリヲンのクレジットカード第2弾

ヱヴァンゲリヲンのクレジットカード、
しばらく前に第一弾が発表されて、大人気だったようです。

今回はまた特設サイトもつくられ、新デザイン「type:ASUKA」なのだとか。

描き下ろしのアスカのバックに2号機の横顔が浮かび上がっていて、
イメージカラーの赤でデザインされているそうですね。

ヱヴァンゲリヲンは、カラオケ部屋も特設で人気、
喫茶店にもヱヴァンゲリヲン仕様もあったりと、
人気は不動のものの様子。

クレジットカードもファンには見逃せないアイテムになっているのでしょう。

こういうアニメファンにど、ある特定な方ターゲットとしたクレジットカードはちょくちょく発行されていますよね。

ハローキティーデザインやミッキーマウスデザインのカードもあったはずです。

あとは、Jリーグのクラブと提携してのクレジットカードもあったりしますよね。

-------------------------------
三井住友カードは2月10日、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とコラボしたクレジットカード「EVA style VISA CARD」の第2弾として、アスカをモチーフにした新デザイン「type:ASUKA」を発表した。特設サイトで申し込みを受け付けている。

 「type:ASUKA」はスタジオ・カラーによる描き下ろし。アスカのバックに2号機の横顔が浮かび上がる。アスカのイメージカラーの赤と背景の黒のコントラストがかっこいいデザインだ。このカードを使ってポイントを貯めると限定グッズと交換できるほか、入会特典としてオリジナルスマートフォンケースが付いてくる。

(ねとらぼ- 2014年2月10日)
-------------------------------------------

ダイエーでもWAONポイントをためる

電子マネーの導入の進む大型スーパーですが、
ダイエーでは、WAONによる決済を開始するようですね。

あまり知られていないかもしれませんが、
ダイエーはイオンの子会社というかグルーブ会社なんですよね。

だから、WAONの導入になったのでは。

ダイエーには、独自でハートポイントとOEMカードがありますが、
これの利用者が同時にWAONを使うと、
WAONポイントもたまるお得な使い方ができるそうです。

WAONはもうかなり汎用的に利用できるポイントになってきていますね。

親しみやすいキャラクターや利用者案内の徹底が決め手になっているのかなと思います。

-------------------------------
ダイエーは、2014年2月3日から順次、ダイエー、グルメシティ284店舗でイオンが発行するICカード型前払い式電子マネー「WAON」による、電子マネー決済システムの導入を開始すると発表した。

利用者は、WAONに事前にチャージ(1,000円単位での入金)をしておくことで、ワンタッチで買い物が可能だ。また、レジでのチャージも行える。また、ダイエー、グルメシティの店舗で発行する「WAONカード」、「G.G WAON」、「ゆうゆう ワオン」のいずれかに入会すると、入会ポイント“300 WAONポイント”を進呈する。

さらに、ダイエーの「ハートポイントカード」および「OMCカード」の利用者が、ダイエー、グルメシティ店舗での買い物に「WAONで決済すると、「ハートポイント」と「WAONポイント」の両方が獲得できる。

(ペイメントナビ(payment navi)- 2014年1月30日)
-------------------------------------------

記事検索
  • ライブドアブログ