航空機に、パスコードを利用した、
電子マネー型ギフトカードが登場したそうです。

ギフトカード、昔は商品券といいましたが、
生のお金のやりとりよりも少し敷居が低いような感じで、
使いやすいしあげやすいですよね。

ジェットスタージャパンが、
自社の運航便で使用するためにつくったものだそうです。
なかなかかわいいデザインがそろっています。

パスコードを発行してメールで送付し、
ユーザーはパスコードを入力して使えるとのこと。

関連するウェブやコールセンターでも使用可能とのことで、今後、
贈り物などにも利用されていくのかも?

-------------------------------------------
ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は12月17日、航空券の購入や受託手荷物の預け入れ時に使用できる電子マネー型ギフトカードの販売を開始した。JJPのウェブサイトで販売するもので、ジェットスターグループの運航便で使用できる。
「ジェットスター・ギフトバウチャー」は、パスコードを発行してメールで送付する。ユーザーはパスコードを入力して使用する。ウェブサイトやコールセンター、空港での航空券購入時、座席指定、変更手数料などの支払いにも使用できる。5000円、1万円、2万円、3万円、5万円の5種類を用意。ジェーシービー(JCB)のクレジットカードのみで購入でき、決済方法は順次拡大する予定。

(Aviation Wire 2014年12月17日)
-------------------------------------------------------------