クレジットカードと電子マネーのお得

クレジットカードや電子マネー利用でポイント等をお得に得るための情報など

Apple Payへのクレカ登録

Apple Payへのクレジットカード登録、
わたしもやってあります。

クレジットカードは2枚登録してあり、
最初は使い分けるときどうやるのだろう?
と思っていましたが、
同一画面に重なって表示されるので、
選択ができていいですね。

そしてたぶん、
操作する端末側に告げたカードが
選択されるようになっているのでしょう。

複雑な思いをしなくても
ちゃんと目指すカードが使えるのは便利です。

しかしネットがつながっていないとか、
AppleIDでログインしていない場合は、
カード登録の手続き自体がうまくいかない場合があるのははじめて知りました。

Wi-Fiがつながっているのが
かなり当たり前になっているので、
もしかして盲点になるかもです。


-----------------------------------------------------

Apple Payへのクレジットカードの登録は、iPhoneにログインしているApple IDに紐づいて行われます。
そのため、正しくApple IDでログインしていないと登録ができない場合があります。
Apple IDでのサインインの方法は、「設定」>「iCloud」と選択してApple IDとパスワードを入力します。

(bitWave-ー- 2019年6月3日)
------------------------------------------------------------------

Yahoo!カードとPayPay

PayPay、LINEPayなどと、
スマホのコード決済ですが、
今のところ、わたしはうまく使えていません。

他の電子マネーはそれなりに使っているのですが、
チャージが銀行口座ひも付きで、「
チャージ」という動作をしなくてはならないのも面倒ですし、
かといってオートチャージを計画的に使う自信がないというか、
オートチャージ額はクレジットカードの履歴を見ればわかるようにしておきたいこともあって、
口座からのチャージをさせる気にならないのです。

しかしPayPayは、Yahoo!カードからのチャージができるそうですね。

それは知りませんでした。

Yahoo!からの告知があって
PayPayを使いはじめたときがあったのですが、
それっきり使わなくなっていたのです。

Yahoo!カードとPayPayを紐づけて使えるのなら
私も、もう一度PayPayを使うことを考えてもいいかも。

-----------------------------------------------------

『PayPay』は基本的に銀行口座からのチャージにしか対応していませんが、唯一、「Yahoo!カード」からのみチャージすることが可能です。
「Yahoo!カード」は『Yahoo! JAPAN』のサービスがお得に使えるクレジットカードです。
ようするに『Yahoo! JAPAN』によるクレジットカードと思えばokです。

だから、このクレジットカードのみ『PayPay』へのチャージに利用できます。

(AppBank-ー- 2019年6月3日)
------------------------------------------------------------------

dカード利用だと最大5%

コンビニでの支払いを電子マネーでする場合、
そのコンビニがセブンならnanacoで支払うのがいちばんで、
イオン系ならWAONですよね。

関連するスーパーと共通で使えて、
たまったポイントも両方で使えるというのは、
いつも同じ系列を使っている人にとって
はお得にできているので、
買い物は一種類の電子マネーを使うのが理想です。

でもわたしの場合は、nanacoを使うのですが、
クレジットカードがセブン系のカードを持っておらず
これ以上クレジットカードを増やしたくないので、
nanacoには違うクレジットカードを紐づけており、
オートチャージができないのがネックで、
今はnanaco決済をしていません・・
ちょっともったいないなと思っているのですが・・

しかし最近は、メルペイを利用することがたまにあり、
そうなるどiDを使う機会も増えてきました。

しかも、dカード利用だと、
iDがさらに最大5%還元になるコンビニもあるそうですね。

dカード利用も考えてみるのもいいかも。

-----------------------------------------------------

・コンビニでの買い物が多い場合はdカードで最大5%還元
毎朝コンビニでコーヒーを買う、夕食はたいていコンビニでお弁当を購入している、といった場合には、コンビニと提携しているクレジットカードを選びましょう。NTTドコモのdカードでは、主要コンビニ各社で1~2%還元されます。さらに電子マネーiDを利用することで、最大5%還元になるコンビニもあります。年会費は初年度無料、その後も前年に1回でも利用していれば無料です。貯めたポイントはdポイント加盟店やドコモの支払いに利用できます。コンビニでクレジットカードを利用するのは、ポイントの多重取りの基本です。

(ZUU online-ー- 2019年5月21日)
------------------------------------------------------------------

カードの表面に記載がないアップルカード

クレジットカードというと、
どういう券面デザインでも、
カード番号や、そのカードのブランドなどの
情報は省くことができない、
と思っていたのですが、
カードの表面に、そういった情報が記載されていない、
シンプルなデザインで有名になっていたカードがあったのですね。

それはAppleカード。
さすがデザインにこだわるAppleです。

しかし、Apple Payが利用できるようになっても、
Appleカードはまだですね、日本では。

こういったすっきりおしゃれにシンプルなデザインが好きなApple好きなひとは、
たくさんいるでしょうから、待ち遠いですね。

とりあえずアメリカむで発行が開始されたのでしたら、
日本での発行があるとしても、
数年先ということになりそうですね。

-----------------------------------------------------

表面にカード番号などが記載されていないシンプルなデザインが話題になった、Appleカード。発表されたときは「なんてシンプルで美しいデザインなんだ」と思いました。そして「ぜひ手に入れたい」とも。

でも、日本で発行されるかどうかもよくわかりませんし、いつ登場するのかも不明。僕らは、ただひたすらAppleカードを待ち続けるしかないんです。

(ギズモード・ジャパン-ー- 2019年5月13日)
------------------------------------------------------------------ 

海外旅行時の保険にはいる?

海外旅行時の保険、
別途そのときだけの旅行保険にはいるパターンも結構あると思います。

クレジットカードに付いている付帯保険もありますが、
クレジットカードによっては付いていなかったり、
付いていても条件が付いている場合もあります。

その辺は、クレジットカードについて
良く知っていないとわからない点でもありますよね。

海外旅行保険が付いているクレジットカードに加入していても
海外旅行に行くのがカード契約本人ではない家族の方だったりすると、
保険対象になるのかとややこしくなります。

海外旅行保険が付いているクレジットカードの中には、
本人だけでなく家族も対象となるカードもあるようです。

ゴールドカードとか、グレードの高いカードなら
そうなっているのかもしれませんね。

-----------------------------------------------------

子供が18歳未満の場合、クレジットカードを持つことができないため、別途加入が基本になりますが、クレジットカードの旅行保険で十分という方は、損保会社の旅行保険に別途加入するのではなく、18歳未満の子供を含め、家族も対象となる旅行保険付きクレジットカードを所有してみてはどうでしょうか。

(@DIME--ー- 2019年4月30日)
------------------------------------------------------------------

クレジットカードは最低限所有する

クレジットカードを複数枚もっていても全然いいのですが、
何枚も持っていて管理ができていないと、
なににどれくらい使ったかがわからなくなる、
というのはあります。

クレジットカードは年会費はかかるものもあるし、
かからないものもありますが、
もし持っているものが年会費がかかるものでも、
利用が1年に一度もあると年会費がかからない
というクレジットカードもありますね。

存在自体を忘れているようなクレジットカード
はやはり解約するのがいちばんです。

そうじゃないと、無駄にパスワードなどの
情報がもれる心配をしなくてはなりませんし・・

また、引っ越しをしたときに、
住所変更をしておかないと
意外なときの連絡がもらえなくて困ることも考えられます。

クレジットカードは忘れない程度の、
実際使っているものを
最小限もっておくのがいちばんですね。

-----------------------------------------------------

たとえば、クレジットカードに登録している個人情報の変更をし忘れる可能性があります。引っ越しして住所が変わる、結婚して苗字が変わる、転職して給与口座が変わりクレジットカードの引き落とし口座を変更する場合、個人情報の変更手続きが必要です。

使わなくなったクレジットカードの個人情報を変更し忘れたことにより、銀行口座の残高不足で年会費が引き落としできなかったということになりかねません。たとえ少額だとしても支払わないままであればクレジットカードの信用情報に延滞履歴が残ります。

(MONEY PLUS--ー- 2019年4月19日)
------------------------------------------------------------------ 

ドトールの独自電子マネーのお得

ドトールにお店の電子マネーカードがあるようですね。

ドトール、エクセルシオールカフェが利用できるようで、
一度アプリへのカード登録をしてしまえば、
カード本体がなくても支払いができるとか。

そう、電子マネーカードをつくって
キャッシュレスを目指しても、
実際にカードがなければ決済ができないのだと、
結局お財布を出す羽目になるので、ちょっと面倒です。

電子マネーカードの登録をしたら
それをスマホに組み込めるのがベストですね。

わたしの場合はアップルペイに組み込んで使うのが便利です。

その際のチャージは、
できるだけ還元ポイントが大きいものを選んだり、
提携しているクレジットカードにしておくと
一層便利かつお得で、おすすめですね。

-----------------------------------------------------

「ドトールバリューカード」のアプリは、一度アプリへのカード登録が完了していれば、カード本体がなくとも支払いができる。

スマホがあれば実物のカードがいらなくなるので、カードを忘れてしまったり、失くしてしまったりという心配がない。
ドトールやエクセルシオールがさらに利用しやすくなることは間違いない。

(大人のクレジットカード--ー- 2019年4月19日)
------------------------------------------------------------------

ママにとってお得な楽天ママ割

ママにとってお得なクレジットカードは?という問いがあって、
それに応えている人がいたのですが、
私もやっぱりこういう結論になるのですが、
楽天カードがいいと思います。

特に小さい子供がいるうちは
大きなものを買いに行くのは大変です。

誰もがお買い物にだんなさんがつきあって
荷物をもってくれるとも限らないし・・

なので、ネット通販で買えるのがいちばんいいと思います。

そのうえ楽天には「ママ割」というのがあって、
そのサービスに登録しておくと
小さい子供にはサービスがあったりするんですよね。

そういったサービスを上手に活用して、
楽して支払いコントロールしながら生活したいですね。

楽天市場で買い物をする人にとっては、
とにかく楽天カードだとポイントが貯まるし、
貯まったポイントは1ポイントから買い物に使えるので便利なんですよね。

-----------------------------------------------------

おむつやお尻ふきなど、店舗でまとめて買うと持ち帰るのが大変なので楽天ショッピングで買うようにしています。その際ももちろんポイントが貯まるし、「楽天ママ割」というサービスに登録していると、ベビー用品のポイントが倍になったりします。

楽天スーパーセールや、楽天お買い物マラソンといった、お得なイベントも定期的に開催されるので、その期間にベビー用品や日用品をまとめ買いしています。

(cozre(コズレ)--ー- 2019年4月5日)
------------------------------------------------------------------

クレジットカードの春のキャンペーン

クレジットカードは、春のキャンペーンなど、
意外と季節をきっかけにした
キャンペーンを行うこともあるようで、
わたしの持っているカードでも、
ポイント倍付などのキャンペーンが行われています。

新生活セール的な感じでしょうか。

三井住友カードでは、
セブンイレブン、ファミマ、ローソン、マクドナルドの店頭支払いで、
自社のワールドポイントが通常の5倍だそうです。

クレジットカードの会社のWebなどを観る機会がよくあれば、
キャンペーンのチェックなどもできますが、
なかなかそれをやるのも大変ですよね。

ニュースなどでチェックして
効率よくキャンペーンに参加していきたいものです。

キャンペーンを多く開催しているクレジットカードとしては、
イオンカードなんかがあります。
ほぼ、いつでも、何かしかのキャンペーンをしています。

-----------------------------------------------------

三井住友カードでは2019年3月1日より、プロパーカードを使ってセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの店頭で支払いをすると、ワールドプレゼントのポイントが通常の5倍となるサービスがスタートした。

(マイナビニュース-ー- 2019年3月21日)
------------------------------------------------------------------ 

ハウス電子マネーと汎用電子マネー

このところは私は、
後払い式の電子マネー、
QUICPayをよく使います。

クイックペイをリクルートカードで利用していて、
クイックペイは地元で展開しているスーパーでも
使えるところが多いので助かります。

流通系の電子マネーでカードに附属しているものは使えず、
かといって、その店の独自マネーは使いたくない・・
というようなときに助かります。

私の場合は、独自の電子マネーは、
意外と割が悪い気がして使っていないのです。

大阪では、食品館アフロという店で、
ハウス電子マネーが新しく発行されたそうです。

電子マネー決済自体は普及をねらっているようなのですが、
最初につかいはじめるときの動機が、
なかなか難しい気もしますね。

-----------------------------------------------------

大阪のスーパーマーケット「食品館アプロ」では、2019年3月7日(木)より、ハウス電子マネー「KAONA(カオナ)」の発行を開始した。

KAONA(カオナ)の発行手数料は無料で、1回4万円まで、最大9万円までチャージすることができるプリペイド式の電子マネーとなる。

(ポイ探ニュース-ー- 2019年3月8日)
------------------------------------------------------------------
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ